ポストで受け取れるお花のサブスク・定期便サービス一覧!留守でも安心

ポスト
不在にすることが多い人
花の定期便を頼んでみたいが、ひとり暮らしで日中は仕事。お花を受け取りづらいので、ポストに投函してくれるサービスを知りたい。ただ、ポスト投函でもちゃんと受け取れるか不安

こういった疑問に答えます。

お花は生き物で丁寧に扱う必要がある&大きさもあるため、配達員による直接手渡しになっているサービスが多いです。

でも、ひとり暮らしで、日中は仕事していると、なかなか受け取るのも難しいですよね。

そのような人のために、最近ではポストにお花を投函してくれるサービスも増えてきました。

今回は、そのポスト投函型のサービスについて紹介していきます。

hanataku-top
オススメのお花のサブスク3選

No.1:bloomee(ブルーミー)

一番利用者が多い有名サービス!月550円から使え、ポストに届くお手軽さが嬉しい

詳細記事はこちら

No.2:medelu(メデル)

市場直送の新鮮なお花を3種類から選べる!当サイト限定の20%割引コードは「hanataku087

詳細記事はこちら

No.3:+hana(タスハナ)

市場直送のお花が千円以下から楽しめる!ロスフラワーの削減にも貢献可能!

体験記事はこちら

ポスト投函でお花のサブスク・定期便を頼むメリット・デメリット

宅配のお花

お花の定期便サービスのなかには、ポスト投函で頼めるプランがいくつかあります。

具体的なサービスをまとめる前に、ポスト投函のメリットやデメリットを解説します。

お花のサブスクのポスト投函サービスとは

お花の定期便のポスト投函型のサービスとは、自宅ポストに入る大きさに梱包されたお花が送られるサービスです。

なお、対応可能なポストの大きさが決まっていることもあります。

一般的には、いくつかプランが用意されていて、その一つとして、ポスト投函型プランがあるということが多いです。

つまり、ポスト型か、それ以外のプランかを選ぶことになります。その検討材料として、ポスト型のメリット・デメリットを見ていきましょう。

ポスト投函型プランのメリット

ポスト投函型サービスのメリットは、なんといっても不在でも受け取れることです。

不在にしがちな人だと、再配達になり、受け取れるのが土日だけという場合も多いはずです。

そうなると、お花は生き物で鮮度が命ですので、その間にお花が萎れてしまうことも多いです。

新鮮なお花をいつでも受け取るために、ポスト投函型サービスがあるといえるでしょう。

ポスト投函型プランのデメリット

ただ、そんな便利なポスト投函型サービスにもデメリットがいくつかあり、下記のとおりです。

  • ポストに入るようなサイズのお花や少ない本数になってしまう
  • 投函に気が付かず、受け取るのが遅れてしまうこともある
  • ポストの種類によっては入らない、入りきらないこともある

上記のとおりです。

まずはポスト型で試してみて、お花が小さくて寂しいといったこと等があれば、また考えるというのが良いでしょう。

ポスト投函で頼めるお花のサブスク・定期便サービス一覧

ポストに投函されるプランがあるお花の定期便サービスをまとめました。

全国規模のサービスをすべて網羅しています。

具体的には下記のとおりです。

  • bloomee(ブルーミー)
  • medelu(メデル)
  • hanameku(ハナメク)
  • タスハナ
  • ohanashi(オハナシ)
  • &flower
  • Flower(フラワー)アプリ
  • FORESTY(フォレスティ)
  • 花空間
  • 土と風の植物園
  • WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)

以下は、それぞれ詳細をご紹介します。

bloomee(ブルーミー

ブルーミーTOP
公式サイトhttps://bloomeelife.com/
対応エリア全国(冬季の北海道と夏の沖縄、離島を除く)
お届け頻度単発 or 毎週 or 隔週(5回目以降に変更可)
最安料金(税込)1回550円
月額費用の例1,650円(月2回)
送料275円〜550円
クーポン初回無料クーポンあり(詳細
不良品対応画像付きでマイページから連絡後に再送対応
解約・退会一部プランは条件あり(詳細記事
受け取り方法ポスト or 手渡し
決済・支払いクレジットカードのみ
スキップ
ギフト・プレゼント×
発送元花屋
おすすめポイント料金の安さ
SNSInstagram
運営株式会社Crunch Style
おすすめ度★★★★★★★★★★(10点)

お花のサブスク「bloomee」の初回無料クーポン!申し込みフォームでコードをご入力ください。

LUCKY

ブルーミライフの体験プランでは、3本ほどのお花を、送料込み750円で頼めます。 こちらは、専用のパッケージに梱包されて、ポストに投函されます。

medelu(メデル

公式サイトhttps://www.medelu.flowers/
対応エリア全国(沖縄、離島、山間部を除く)
お届け頻度毎週 or 隔週
最安料金(税込)1回698円(送料込み)
月額費用の例1,396円(月2回)
送料無し
クーポン・キャンペーン×
不良品対応画像をメール連絡後、返金対応
解約・退会条件なし
受け取り方法ポスト or 宅配ボックス
決済・支払いクレジットカードのみ
スキップ○(休止も可能)
ギフト・プレゼント×
発送元市場
おすすめポイント部屋にマッチするお花のコースを選べる
SNSInstagram
運営株式会社medelu
おすすめ度★★★★★★★★★☆(9点)
定期便medelu

1回3〜4本ほどのお花を届けてもらえるLiteプラン。こちらはポストに投函されます。

hanameku(ハナメク)

公式サイトhttps://hanameku.jp/
対応エリア全国(離島を除く)
お届け頻度月1回 or 月2回 or 月4回
最安料金(税込)1回858円(送料込み)
月額費用の例1,716円(月2回)
送料無料
クーポンの有無×
不良品対応写真添付のうえ連絡後、返金 or 再送対応
解約・退会条件無し
受け取り方法ポスト or 宅配
決済・支払いクレジットカードのみ
スキップ
ギフト・プレゼント
発送元花市場
おすすめポイント水やり・花瓶不要なお手軽さ
SNSInstagram
運営divi株式会社
おすすめ度★★★★★★★★★☆(9点)
ライフルフラワー

3〜4本のお花が届くライトプランは、ポストに届きます。

タスハナ

公式サイトhttps://tasuhana.com/
対応エリア本州・四国(その他、都内より配達日数2日以内のエリア)
お届け頻度月1回 or 隔週1回
最安料金(税込)1回858円(送料込み)
月額費用の例858円(月1回)
送料330円
クーポン×
不良品対応返金や次回の増量で対応
解約・退会お届け回数6回目以降から解約可能
受け取り方法ゆうパケット
決済・支払いクレジット決済のみ
スキップ次回配送日の10日前までに連絡
ギフト・プレゼント
発送元花市場
おすすめポイント市場直送の新鮮なお花がポスト投函で受け取れる
SNSInstagram
Twitter
Facebook
note
運営株式会社It
おすすめ度★★★★★★★★☆☆(8点)
黄色い花

&flower

アンドフラワー
公式サイトhttps://and-flower.net/
対応エリア全国(沖縄、離島以外)
お届け頻度毎週 or 隔週 or 月1回
最安料金(税込)1回1,265円
月額費用の例1,265円(月1回)
送料無し
クーポン・キャンペーン×
不良品対応新しいお花をお届け
解約・退会 特に縛り無し
受け取り方法 ポスト投函
決済・支払い クレジットカード
スキップ マイページより可
ギフト・プレゼント×
発送元店舗
おすすめポイント到着日の選択が可能
SNSInstagram
運営株式会社笑人
おすすめ度★★★★★★☆☆☆☆(6点)
アンドフラワー

Flower(フラワー)アプリ

FLOWERアプリ
公式サイトhttps://flowr.is/
対応エリア全国(北海道、沖縄、離島を除く)
お届け頻度月2回
最安料金(税込)1回880円
月額費用の例2,552円(月2回)
送料396円
クーポン・キャンペーン初回50%off
不良品対応返金
解約・退会特に条件なし
受け取り方法ポスト投函
決済・支払い クレジットカード
スキップ
ギフト・プレゼント
発送元
おすすめポイントスマホアプリで簡単操作
SNSInstagram
運営ROLLCAKE株式会社
おすすめ度★★★★★★★☆☆☆(7点)
FLOWERアプリ

スマホアプリで頼める花の定期便です。 一輪プランと、5〜6本ほどのお花が届くブーケプランがあり、どちらも、ポストに投函されます。

FORESTY(フォレスティ)

公式サイトhttps://foresty-japan.com/
対応エリア全国(島根県・山口県・愛媛県・高知県・沖縄県・離島を除く)
お届け頻度週1、隔週、月1
最安料金(税込)700円
月額費用の例1,060円
送料360円、550円
クーポン×
不良品対応写真をフォームから送信後、代わりのお花を受け取り
解約条件なし
受け取り方法ポスト投函、宅配手渡し
決済クレジットカードのみ
スキップ
ギフト・プレゼント
発送元花屋
おすすめポイントサービス利用で植林活動に貢献できる
SNSInstagram
運営GANON FLORIST
おすすめ度★★★★★★★★☆☆(8点)
アイキャッチ画像

花空間

花空間
公式サイトhttps://hana-kuukan.shop/
対応エリア全国(沖縄以外)
お届け頻度毎週・隔週・1ヵ月毎・2ヵ月毎・3ヵ月毎 
最安料金(税込)1回200円(1輪)
月額費用の例1,000円(月1回)
送料無料 or 250円
クーポン・キャンペーン×
不良品対応記載無し
解約・退会 特に縛り無し
受け取り方法 ポスト投函
決済・支払い クレジットカード
スキップ
ギフト・プレゼント×
発送元不明
おすすめポイント1輪200円から頼める
SNSInstagram
運営花空間
おすすめ度★★★★★★★☆☆☆(7点)
花束

土と風の植物園

公式サイトhttps://tsuchikaze.jp/
対応エリア全国
お届け頻度月1回
最安料金(税込)1回1,200円
月額費用の例1,200円(月1回)
送料無料
クーポン×
不良品対応返品、交換、返金
解約・退会とくに条件無し
受け取り方法ポスト投函
決済・支払い クレジットカード
スキップ
ギフト・プレゼント
発送元花農園
おすすめポイントドライフラワーの定期便、障害者支援になる
SNSInstagram
運営株式会社クラビズ
おすすめ度★★★★★★★☆☆☆(7点)
ドライフラワー

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)

WEEKLY FLOWER
公式サイトhttps://weeklyflower.bionicplants.jp/
対応エリア北海道、九州、沖縄県以外
お届け頻度週1 or 隔週
最安料金(税込)730円
月額費用の例5,080円(週1×4回)
送料540円
クーポン・キャンペーン×
不良品対応お届け日当日中に連絡。再送対応
解約・退会 特に縛りなし
受け取り方法 宅配便
決済・支払い クレジットカード
スキップ
ギフト・プレゼント
発送元大田市場
おすすめポイントブーケを一つずつ手作りで作成
SNSInstagram
運営BIONIC PLANTS
おすすめ度★★★★★★★☆☆☆(7点)

お店側が選んだブーケ型のお花を毎週1回、ポストに届けてもらえます。

お花のサブスク・定期便で、ポスト投函プランに向いている人は?

ここまでポストに投函されるプランのメリット・デメリットや具体的なサービスについてまとめてきました。

結論からいうと、留守にすることが多く、お花の本数やサイズに特にこだわりが無い方には向いています。

そんな方は、ポスト投函プランで、お花のある生活を試してみてはどうでしょうか。

その他のサービスについては下記でまとめています。

hanataku-top
オススメのお花のサブスク3選

No.1:bloomee(ブルーミー)

一番利用者が多い有名サービス!月550円から使え、ポストに届くお手軽さが嬉しい

詳細記事はこちら

No.2:medelu(メデル)

市場直送の新鮮なお花を3種類から選べる!当サイト限定の20%割引コードは「hanataku087

詳細記事はこちら

No.3:+hana(タスハナ)

市場直送のお花が千円以下から楽しめる!ロスフラワーの削減にも貢献可能!

体験記事はこちら