オハナシ(ohanashi)の口コミや料金を解説!ボリューミーなお花に囲まれてみませんか

お花の定期便ってどんな感じなんだろう?

気になっているんだけど…と思われている方が多いのではないでしょうか?

この記事では、Kvell flower(クヴェルフラワー)が全国展開しているお花の定期便『オハナシについて、次のような内容を紹介します。

  • 特徴やメリット、デメリット
  • プランと料金
  • 評判や口コミ
  • オハナシ(ohanashi)が向いている人
  • よくある質問

また、オハナシ(ohanashi)以外のお花の定期便について知りたいという方は、こちらも参考にしてみてください。

お花の定期便比較「ハナタク」のアイキャッチ

お花の定期便・サブスク32社を比較!オススメや料金、エリア、口コミ・評判をご紹介【2022年7月】

ohanashi(オハナシ)はお花のサブスクサービス

ohanashi(オハナシ)は、Kvell flower(クヴェルフラワー)が全国(北海道・沖縄・離島をのぞく)展開しているお花のサブスクリプションサービスです。

Kvell flowerは、お花の宅配専門店。2020年10月、大阪と兵庫両県の一部地域からスタートしたお花の宅配サービスが、多くのユーザーの全国展開を望む声から生まれたサービスが「オハナシ」なのです。

ohanashi(オハナシ)の特徴まとめ

ohanashi(オハナシ)の特徴について、公式サイトや対応エリア、料金などを一覧にしてまとめました。

公式サイトオハナシ
対応エリア全国(北海道・沖縄・離島をのぞく)
お届け頻度月1回・月2回・月4回
最安料金(税込)880円
月額費用の例月2回 2,860円(税込)
送料(税込)770円
クーポン×
不良品対応
解約・退会4回利用後(お試しプランは1回利用OK)
※詳しくはこちら
受け取り方法宅配便(置き配可能)
決済・支払いクレジット決済・毎月決済
スキップ〇(再開日が3ヶ月以内の場合)
ギフト・プレゼント
発送元花市場
おすすめポイントお花のボリュームがあるので、さまざまなアレンジを楽しめるところ
SNSInstagram
運営株式会社リンクカラー

ohanashi(オハナシ)が利用できる地域・エリア

ohanashi(オハナシ)の利用できる地域は、本州と四国、九州地区です。

北海道と沖縄、離島については、配送日数の関係で現在は対応されていません。

お花を新鮮な状態でお届けすることが難しいためです。

ohanashi(オハナシ)の特徴やメリット

ここからは、ohanashi(オハナシ)の特徴やメリットを紹介します。

こちらの3点について詳しく解説していきます。

  • お花のボリュームが大きい
  • 花市場からの直接配送なので鮮度が良い
  • お届け日の指定や時間指定ができる

それでは、みてみましょう。

お花のボリューム(本数や長さ)が大きい

ohanashi(オハナシ)のお花はボリュームがあることが特徴のひとつです。

ohanashi(オハナシ)は、ベーシックプランでもお花の本数が7本〜10本あります。

また、お花だけではなくグリーンも入るため、ボリュームのあるアレンジを楽しめることも魅力です。

本数が多いので、小分けにして数カ所に飾ることもできますね。

ohanashi(オハナシ)のお花は、茎の長さが約50cmと長いことも特徴です。

大きな花瓶にも、高さのある花瓶にも飾れます。

毎日の水揚げで少しずつ茎が短くなっても、長さがあるので長期間楽しめて、最後は1輪挿しに挿してもおしゃれです。

花市場からの直接配送なので鮮度が良い

ohanashi(オハナシ)は、花市場で仕入れたお花が直接届きます。

お花屋さんに並ぶ前のお花が配送されるので、鮮度が良いことが特徴です。

スタッフさんが、花市場でohanashi(オハナシ)のためのお花を厳選しています。

花市場で仕入れた鮮度の良いお花が、新鮮なうちに配送されるので、長い期間きれいなお花を楽しめるのです。

お届け日の指定や時間指定ができる

ohanashi(オハナシ)は、お届け日や時間指定ができます。

お届け日は、木曜日か土曜日から選べて、曜日の変更も可能です。

お届け時間は以下から選択できます。

  • 午前中
  • 14時~16時
  • 16時~18時
  • 18時~20時
  • 20時~21時

細かく時間が指定できるので、忙しい人にはうれしいですね。

もしも変更がある場合は、お届け日の7日前までに連絡すれば大丈夫です。

ohanashi(オハナシ)のデメリット

ohanashi(オハナシ)のデメリットも知っておきましょう。

ohanashi(オハナシ)は、4回利用することがお約束の条件になっています。

万が一、3回以内でキャンセルしたい場合は、残っている回数分×550円(税込)が必要です。

どのようなお花が届くのか気になる場合は、お試しプランの利用をおすすめします。

ohanashi(オハナシ)は、ポスト投函は対応がなく、対面での受け取りが必須です。

また、ohanashi(オハナシ)は、お花の種類や色の指定はできません。

ただし、バラとゆりに限り、苦手な場合は別のお花に変更してもらえます。

どんなお花が届くのか分からないことは、デメリットのようにも感じますが、逆に楽しみでもありますね。

ohanashi(オハナシ)のプランと料金

ohanashi(オハナシ)には、ベーシックplanとデラックスplan、お試しplanの3つプランが用意されています。

それぞれの内容と料金をまとめてみました。

プランベーシックplanデラックスplanお試しplan
料金(税込)1,430円1,980円330円
送料(税込)770円770円550円
お届け本数7~12本10本以上2~3本
回数月1回・2回・4回から選択月1回・2回・4回から選択1回限り
1回の料金(税込)2,200円2,750円880円

ベーシックplanとデラックスplanは1ヶ月のお届け回数が1回と2回、4回から選択できます。

おすすめは月2回です。

ohanashi(オハナシ)の定期便の評判や評価、口コミ

 ohanashi(オハナシ)の定期便を実際に利用されている方の感想を、Instagramから集めてみました。

それぞれのプランのお花のボリュームにも注目してみてくださいね。

こちらのお花は、バラとスイートピー、スノーボールです。

スタバのカップが花瓶になっているところも注目です!

こちらはお試しplanです。

お試しでこのボリューム、小分けにしても十分楽しめますね。

こちらはデラックスplanのお花です。

存在感、抜群ですね!

どのプランのお花もボリュームがありますね。

大きな花瓶にダイナミックに飾ったり、小分けにしたり、1輪挿しでおしとやかに飾ったり、さまざまな楽しみ方ができそうですね。

ohanashi(オハナシ)のサブスクはどんな人に向いてる?

ohanashi(オハナシ)のサブスクはどのような人に向いているのかまとめてみました。

  • 長い茎でお花を届けてほしい人
  • お花を楽しみたいけどバラやゆりが苦手な人
  • 大小さまざまな花瓶で楽しみたい人
  • 知人や両親にお花をプレゼントしたい人
  • 職場にお花を飾りたい人

お花は好きなんだけど、バラやゆりが苦手な方には安心できるサービスですね。

お花のお届け先を指定できるので、職場にお花を飾ったり、お花をプレゼントして「ありがとう」「届いたよ」からの会話のきっかけにもなりそうです。

ohanashi(オハナシ)についてよくある質問や疑問

ohanashi(オハナシ)について、よくお問い合わせのある3つの質問や疑問について解説します。

  • 支払方法は?
  • 枯れていたりおれていた場合は?
  • 解約や縛りはあるの?

それではみてみましょう。

支払い方法は何がある?

 ohanashi(オハナシ)のお支払いには以下の方法があります。

  • クレジットカード(自動決済)

以下毎月払い(前月20日までに)

  • コンビニ払い
  • 電子決済(LINEPay・PayPay・メルペイ)
  • 銀行振り込み

クレジットカードの場合は自動決済ですが、その他の方法で支払う場合は、前月20日までにお支払いが必要です。

また、どのお支払い方法でも、初回に限り即時決済となっています。

枯れてたり、折れていた場合の保証は?

 万が一届いたお花が枯れていたり折れていた場合は、お花の状態がわかる写真を添付してメールで連絡してみましょう。

状態が確認できた場合に限り、再発送や返金の対応があるようです。

解約・退会の縛りはある?

 ohanashi(オハナシ)では、4回のお届けがお約束の条件です。

そのため、お届け回数が3回以内で解約したい場合は、残りの回数分×550円(税込)が必要になります。

お届け回数4回以上で退会したい場合は、次のお届け日の7日前までにメールか電話で連絡しましょう。

お届け日まで7日以内での連絡は、その次のお届けから退会です。

季節のうつろいをお花で感じる優雅な生活を楽しんでみませんか!

オハナシについて、特徴やメリット・デメリット、プラン、料金などについて紹介しました。

大きな花瓶にいけたり1輪挿しにいけたり、小分けにしてもお花を楽しめます。

ohanashi(オハナシ)のお花を、花瓶に飾った時のボリューム感をぜひ体感してみてください。

長い茎のお花を配達してくれるのは、ohanashi(オハナシ)です。

お花で季節を感じる優雅な生活を楽しんでみてはいかがでしょう。

ohanashi(オハナシ)以外の、お花の定期便のサービスが気になる方は、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

お花の定期便比較「ハナタク」のアイキャッチ

お花の定期便・サブスク32社を比較!オススメや料金、エリア、口コミ・評判をご紹介【2022年7月】