【花ちゃんの定期便】日本総合園芸の料金や口コミ、サービス内容を解説【評判は良い】

日本総合園芸
花ちゃんの定期便に興味がある人
日本総合園芸の花ちゃんの定期便って聞いたことがあるけど、実際どうなの?価格やプラン内容、口コミを知りたいです。

こういった疑問にこたえます。この記事を書いている私は、花関連の仕事をしていて、普段の生活で花の定期便サービスを使っています。

今回は、1972年創業の老舗、日本総合園芸が運営する花ちゃんの定期便です。特徴や料金、頼めるエリア、口コミについて解説していきます。

最初に断っておくと、こちらのサービスは、関西のみが対応エリアとなります

全国対応の花の定期便「ブルーミーライフ」の初回無料コードを下記で配布中

【無料クーポンも紹介】Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)の料金や評判・口コミ、プラン内容を解説

日本総合園芸とは?3つの特徴

配達員

日本総合園芸の花ちゃんの定期便の特徴は3つあり、下記のとおりです。

  • 直接配送で、花の鮮度が良い
  • 選べるコースが多い
  • 老舗で安心ができる
順に解説します。

直接配送で、花の鮮度が良い

まず1番の特徴は、そのお花の鮮度です。

日本総合園芸は、お花の産地や市場から直接仕入れて、自社社員が直接配送をしています。

そのため、お花屋さんや一般の配送業者を挟まず、スピーディに配送ができ、結果として鮮度の高いお花を届けられるのです。

さらに、自社で配送をすることで、お花が折れたりしないよう丁寧に配送をされるのも大きいです。

自社で配送をする定期便サービスは、本当に少ししかありませんので、ユーザーとしては嬉しいですね。

選べるコースが多い

第二の特徴は、選べる定期便のコースがかなり多いことです。

ざっと数えて、30弱のコースがあります。お花の定期便サービスの中では、ダントツで最多です。

青山フラワーマーケットも多いですが、こちらは定期便以外のプランが多いためで、純粋に定期便コースだけを数えると最も多いです。

お花の種類自体は、運営側が決めてくれるのですが、お花の雰囲気や大きさ、頻度などが異なるコースがたくさんあり、選べます。

老舗で安心ができる

日本総合園芸は創業1972年から続く、奈良県の老舗企業です。

定期便サービス「花ちゃんの定期便」だけでなく、お花や自然食品のECサイトや造園事業などをやっています。

定期便サービスは、創業年数が短いベンチャー企業も多い中、歴史がある企業は万が一トラブルがあったときなどを考えると、安心できます。

日本総合園芸のコース内容と料金

前述したとおり、日本総合園芸には、30種類以上の定期便コースが用意されています。

その中でも、切り花が対象で、オーソドックスなコースを5個まとめました、

バラエティコース

毎回違った種類のお花が届く、最も手頃で人気なコースです。

1回880円と最安となっていて、月3回届き、月額はコミコミ2,904円です。

旬の季節のお花が届くので、季節感を感じられて良いですね。

アレンジメントコース

こちらも人気のコースで、フラワーアレンジメントができるコースです。付属の手引書に沿ってアレンジメントすると、きれいに飾ることができます。

1回1,300円で、月3回届き、4,290円となっています。

簡単にラッピングをすることで、家族や友人へのプレゼントにすることもできます。

ハイグレードコース

大きさのあるボリューミーなお花が届くコースです。

あまりお花屋さんの店頭では見ないような珍しいお花も届くので、毎回楽しみです。

1回2,100円で、月3回届き、月額コミコミで6,930円。少々お値段ははります。

束ねてお届けコース

40~50センチに切りそろえられたお花が届き、届いたらそのまま花瓶に入れて飾れるコースです。

煩わしいことをせずに、すぐにお花を楽しめるので、時間が無く忙しい方におすすめです。

1回1,080円で、月3回届き、月額3,564円となります。

月2回お届けコース

日本総合園芸は、月3回のコースが多いですが、月2回のコースもあります。

それが、このコースで、花瓶用のお花と、生け花用のお花を交互に月2回送ってもらえます。

1回1,320円で、月額2,904円となっています。

日本総合園芸の配送エリア

提供エリアは、関西のみとなっています。

具体的には、下記の都道府県になります。

  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 京都府
  • 滋賀県
  • 三重県
  • 和歌山県
  • 岐阜県
  • 愛知県
  • 岡山県
ただ、自社社員による直接配送のため、上記の県内でも未対応のエリアもあります。

サイト上では確認ができないので、実際には問い合わせをして、聞いてみるしか無いでしょう。

口コミ・評判はどう?

日本総合園芸の評判や口コミは悪くありません。

やはり、鮮度にこだわり、自社スタッフが直接配送していることから、花が枯れていた、折れていたというトラブルが少ないようです。

日本総合園芸のデメリットや注意点

ここからは日本総合園芸のデメリットや注意点を紹介します。大きく2つあり、下記です。

  • 対応エリアが関西のみ
  • コースが多すぎて選びにくい
  • クレジットカードを使えない
順に見ていきます。

対応エリアが関西のみ

最大のデメリットは、対応エリアが全国ではないことです。

関西の一部の県のみなので、関東やその他のエリアに住んでいる方は利用できません。

せっかく質の良いサービスなので残念ですが、直接配送をしている以上は難しいようですね。同じく社員による直接配送をしている、ピュアフラワーも限られた地域のみが対象です。

コースが多すぎて選びにくい

これはメリットとも紙一重ですが、コースが30近くあるのは多すぎる気がします。

正直公式サイトを見ても、あまり違いが分からないものもあるので、選ぶのに苦労します。

まあ、選ぶ楽しさがあるといえば、そのとおりですが、それでもお花自体を指定できないので、中途半端な気はしますね。

クレジットカードを使えない

決済手段にクレジットカードが使えないのも地味に面倒です。

使える選択肢は下記のとおりです。

  • 配送スタッフへの現金手渡し
  • 銀行振り込み
  • 銀行口座からの自動引き落とし
定期的に頼む人は、自動引き落としが良さそうですね。

お花の鮮度にこだわっているサービス

日本総合園芸の「花ちゃんの定期便サービス」について解説してきました。

花の産地からの直接仕入れや、スタッフの直接配送によって鮮度の良いお花が届く、日本総合園芸。

対応エリアが関西のみなので、対応エリア内に住んでいる方は、後悔しないサービスかなと思います。

全国対応の花の定期便サービス「ブルーミーライフ」の初回無料クーポンを下記で配布しています。

【無料クーポンも紹介】Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)の料金や評判・口コミ、プラン内容を解説

また、他の定期便サービスは下記で詳しく解説しています。

【お花の定期便サービス10選】料金や内容、エリアを比較。選び方も解説します