ma fleur(マ・フルール) でお部屋にお花のある空間を!コースの種類や料金も解説

ma fleur(マ・フルール)は、通信サイト『タウンライフマルシェ』が運営しているお花の定期便です。

お花のある風景を楽しんでもらいたいと、お花のサブスクサービスを行っています。

昨今、お花の定期便を展開するお花屋さんが増えてきました。

そのため、どのお花屋さんの定期便にしたら良いのか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は、ma fleur(マ・フルール)のメリットや定期便のコース内容、料金などについてお伝えします

また、ma fleur(マ・フルール)以外のお花の定期便について知りたい人は、こちらのページもご覧ください。

お花の定期便・サブスク28社を比較!オススメや料金、エリア、口コミ・評判をご紹介【2022年5月】

ma fleur(マ・フルール)はお花のサブスクサービス

ma fleur(マ・フルール)のお花の定期便は、通信サイト『タウンライフマルシェ』で注文できます

フランス語で、「私の花」という意味を持つma fleur(マ・フルール)。

「お部屋にお花を飾って、お花の色・形・香りを楽しんでもらいたい」そんな思いがこめられているma fleur(マ・フルール)の定期便について詳しく紹介していきます。

ma fleur(マ・フルール)が利用できる地域・エリア

ma fleur(マ・フルール)の定期便が気になるけど、自分が住んでいる地域が配送エリアか知りたいという人もいるでしょう。

そこで、ma fleur(マ・フルール)が利用できる地域やエリアを以下にまとめました

東北岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県
関東東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県
中部新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県
近畿大阪府・京都府・滋賀県・兵庫県・奈良県・和歌山県

北海道・青森・中国地方・四国地方・九州・沖縄地方・その他離島地域は、残念ながら利用できない地域・エリアとなっています。

また利用可能な地域やエリアでも、お届けまでに日を要する地域の場合、配送できないこともありますので、注文前に確認しておくと良いでしょう。

ma fleur(マ・フルール)の運営会社

ma fleur(マ・フルール)は、タウンライフ株式会社が運営するタウンライフマルシェ内から注文できるお花の定期便です。

以下に詳細をまとめましたので、ご覧ください。

運営タウンライフマルシェ
住所〒160-0023東京都新宿区石新宿7-7-6トーワン石新宿ビル4F
電話番号03-5337-2784
FAX番号03-6908-7908
メールアドレスinfo@town-life-marche.com
公式サイトma fleur(マ・フルール)

ma fleur(マ・フルール)の特徴やメリット

ma fleur(マ・フルール)の定期便は、リピート率97.2%です。

ma fleur(マ・フルール)の定期便を利用したお客様が、繰り返し定期便を利用していることがリピート率から伝わってきますよね。

そこで、今回はリピート率の高さの要因であるma fleur(マ・フルール)の定期便の優れた特徴やメリットについて以下の点に着目してお伝えします。

  • プロが選んだ旬なお花が受け取れる
  • 市場直送で鮮度が比較的良い

それでは、みていきましょう

プロが選んだ旬なお花が受け取れる

ma fleur(マ・フルール)の定期便で届くのは、プロが選んだお花です。

自分でお花を選んだ際、パッと目に付いた綺麗に咲いているお花や、花を長持ちさせたいからと固いつぼみがついたお花を選んだことがあるという人もいるのではないでしょうか。

結果、お花がすぐに散ってしまったり、つぼみが開かずそのまま枯れてしまったりということになるかもしれません。

ma fleur(マ・フルール)の定期便のお花は、知識・経験共に豊富なプロの方たちが選んだ季節にあった旬のお花ばかりです。

そのため、長い期間、綺麗なお花を楽しめるのです。

市場直送で鮮度が比較的良い

ma fleur(マ・フルール)の定期便は、花卉市場(かきしじょう)から届けられます。

定期便の多くは、花卉市場から花問屋やお花屋さん経由で届くため、その分お花の持ちが悪くなりがちです。

その点、ma fleur(マ・フルール)の定期便は、花卉市場で仕入れたお花を、そのまま梱包し発送するという、市場直送の形をとっています。

そのため、旬のお花が新鮮な状態で届けられるのです。

お花屋さんを経由しない分、鮮度の良いお花が届くので、綺麗なお花を長く楽しめるのでしょうね。

ma fleur(マ・フルール)ではどんなお花が届く?

毎月1回お届けしているma fleur(マ・フルール)の定期便の内容は以下の通りです。

本数8~10本程度
種類4~5種類
お届けするお花の一例ラベンダートルコギキョウガーベラバラチューリップワックスフラワーオーニソガラムムなど

配送中、お花が枯れたり傷んだりしないよう、茎の根元にはエコゼリーで保湿をし、丁寧に梱包しています。

お花の量が多いことや長い茎の状態でお届けするといった理由から、郵便投函ではなく配送で手渡しです。

お花の量がボリューミーなので、大きな花瓶にまとめて生けたり、複数の花瓶に小分けにしたりと、お部屋の雰囲気や気分によって生け方を分けられるのが嬉しいですね。

ma fleur(マ・フルール)のデメリット

新鮮でボリューム満点のお花が届くma fleur(マ・フルール)の定期便ですが、残念ながら以下のような点がデメリットと感じてしまうこともあります。

  • お花の種類を選べない
  • 支払い方法がクレジットカードのみ
  • 配送頻度が固定

ma fleur(マ・フルール)のお花は、仲介業者を通さず、花卉市場から直接まとめて仕入れることで、高品質なお花をリーズナブルな価格でお届けできるように工夫されています。

そのため、定期便で届くお花を選べません。

自分でお花を選びたいという人からすると、少しつまらないと感じてしまう可能性もあるでしょう。

けれども、「新しいお花と出会えるかも」「どんなお花が届くかワクワクする」というように見方を変えて、ma fleur(マ・フルール)の定期便が届くのを楽しみにしていただけたらと思います。

ma fleur(マ・フルール)の定期便の支払い方法は、クレジットカードのみとなっています。

支払いは現金が良い、口座引き落としにして欲しいなど、人それぞれ好みの支払い方法があるでしょう。

しかし、クレジットカード払いにすることで自動更新できる、引き落としを忘れないなど、1回1回の支払いの手間を省けるというメリットがあります。

定期便の発送は、毎月第一金曜日と決まっています。

毎週届けて欲しい、1ヶ月に2回届けて欲しいという人にとって、月1回のお届けは少ないと感じてしまうかもしれません。

その分、新鮮なお花がたくさん届きます。

自分好みにアレンジでき、長持ちするので、月11回のお届けでも十分満足できるのではないでしょうか。

ma fleur(マ・フルール)のプランと料金

ma fleur(マ・フルール)は、1ヵ月毎に支払いをする通常コースと複数月分まとめて支払うコースがあります。

まとめて支払うコースにすると、1ヵ月当たりの料金が200円ほどお手頃になる計算となっています。

そのため、3ヵ月コースなら550円、6ヵ月コースなら1,100円、12ヵ月コースなら2,200円お得になるのです。

支払いをするタイミングとしては、通常コースが毎月、3ヶ月コースは3ヶ月毎、6ヶ月コースは6ヶ月毎、12ヶ月コースは12ヶ月毎になります。

以下に、支払う料金の総額と内訳を一覧にしましたので、参考にしてください。

総額(税込)1回辺りの税込料金1回の送料1ヵ月あたりの料金(小数点四捨五入)
通常コース2,928円2,178円750円2,928円
3ヵ月コース8,234円5,984円2,250円2,745円
6ヵ月コース16,468円11,968円4,500円2,745円
12ヵ月コース32,936円23,936円9,000円2,745円

詳しくは、こちらをご覧ください。

ma fleur(マ・フルール)の定期便の評判や評価、口コミ

実際にma fleur(マ・フルール)を使用した人やこれから利用したいと考えている人の口コミや評判などを下記にまとめました。

どのような評価になっているか、ご覧ください。

優しい色味のお花に心癒されます。届くお花の種類が豊富で、本数も多いので、こちらの方の方に、複数の花瓶に分けて生けられるのですね。

ヒマワリやガーベラ、鮮やかな花色が魅力のお花です。明るい色味のお花を見ると、お部屋の中が華やぐだけでなく元気ももらえますね。

たくさんのお花を新鮮な状態で届けるための工夫が伝わりますね。配送の箱を見ると、どれだけボリュームのあるお花が届くのかとびっくりしてしまいます。

こちらは、タウンライフマルシェから、ma fleur(マ・フルール)のことが気になるという口コミですね。

タウンライフマルシェのma fleur(マ・フルール)を試してみたところ、自分の好みとは違うお花が届いたという口コミです。届くお花は、プロの方が選ぶため、残念ながら自分好みのお花が届かないという場合もあるでしょうね。

お花の定期便は、お花の内容だけでなく、価格やお届け頻度など、自分のライフスタイルに合った定期便を選ぶことが大切です。

ma fleur(マ・フルール)は、自分で選ばないお花が届くからこそ楽しみ、月に1度くらいの配送が丁度良いという人におすすめな定期便なのかもしれません。

ma fleur(マ・フルール)はどんな人におすすめ?

口コミや評判を参考に、ma fleur(マ・フルール)の定期便がおすすめの人を以下にまとめました。

  • 新鮮で長持ちするお花を届けてもらいたい
  • お届け頻度が、月1程度が丁度良い
  • 毎回、どんなお花が届くか楽しみ
  • 分かりやすいコース設定が嬉しい
  • 種類が豊富でたくさんのお花を届けて欲しい
  • 忙しくお花屋さんに買いに行けない
  • 自分でお花をアレンジしたい
  • お届け地域やエリアに住んでいる 

上記の内容が当てはまる人は、ma fleur(マ・フルール)がおすすめです。

実際にma fleur(マ・フルール)を利用した体験談

実際に、ma fleur(マ・フルール)を利用してみました。

受け取り

ポストには入らないですが、大きすぎるということもありません。

頑丈なダンボールなので、花が潰れる心配はなさそうです。

また、「お花が入っている」ことが一目でわかるので、宅配ドライバーの方にも丁重に扱ってもらえそうです。

開封

入っているものは、「お花」「栄養剤」「チラシ」の3つ。

お花

お花はきちんとまとめられて、箱に固定されておりました。

チラシ
栄養剤

お花は全部で10本弱ありました。

花瓶へ生ける

生けるとこんな感じです。

全体としてバランスよくお花が入っています。

ちょうどよくお部屋のアクセントとなりそうです。

ma fleur(マ・フルール)についてよくある質問や疑問

ma fleur(マ・フルール)のメリットや届くお花の内容を知り、お花を届けて欲しいと考えている人もいるのではないでしょうか。

そこで、定期便を注文する際に感じやすい、以下の質問や疑問についてお答えします。

  • 支払い方法は?
  • 枯れてたり、折れていたりした場合の保証は?
  • 解約・退会の縛りはある?

支払い方法は?

ma fleur(マ・フルール)の定期便支払い方法は、クレジットカード払いのみです。コースによって、契約更新月や支払い金額が異なりますので、注意が必要です。

コース支払うタイミング
通常コース毎月
3ヶ月コース3ヶ月毎
6ヶ月コース6ヶ月毎
12ヶ月コース12ヶ月毎

枯れてたり、折れていたりした場合の保証は?

定期便でお届けするお花は、枯れたり折れたりしないよう、新鮮なお花を保水し、丁寧に梱包して発送していますが、何らかの原因で破損してしまう場合もあるかもしれません。

そのような場合は、返品や交換対応をしています。

手続き方法は、商品到着後2日以内に、電話かメールで連絡を入れるだけです。

商品到着後2日以内に連絡しないと、保証対象になりませんので、万が一のときは早めに連絡するようにしましょう。

解約・退会の縛りはある?

解約や退会できるタイミングは、コース終了後です。

そのため、3ヶ月コース、6ヶ月コース、12ヶ月コースの場合、サービス期間中の解約はできないことになります。

解約のタイミングを以下にまとめました。

コース解約手続きをするタイミング
通常コースお花が届いた月の25日まで
3ヶ月コース3回目のお花が届いた月の25日まで
6ヶ月コース6回目のお花が届いた月の25日まで
12ヶ月コース12回目のお花が届いた月の25日まで

コース終了月の25日までに解約の手続きをしないと、コースが更新されてしまいます。

定期便を解約したい場合は、解約するタイミングを間違えないように注意しましょう。

まとめ

ma fleur(マ・フルール)のコース内容や料金、メリット、特徴などについてお伝えしました。

市場直送の新鮮なお花が4~5種類、8~10本も届くので、大きな花瓶に生けたり、複数の花瓶に分けたりと自在にアレンジできるのも魅力です。

リピーターが多いことでも知られるma fleur(マ・フルール)の定期便のお花をお部屋に飾って楽しんでみてはいかがでしょうか。

ma fleur(マ・フルール)以外の定期便サービスも気になるという方は、以下のページもチェックしてみてくださいね。

お花の定期便・サブスク28社を比較!オススメや料金、エリア、口コミ・評判をご紹介【2022年5月】