【花の定期便】霽れと褻(ハレとケ)の料金やサービス内容を解説【評判・口コミも】

ハレとケ
ハレとケに興味がある人
花の定期便サービスを使ってみたい。ハレとケって聞いたことがあるけど、実際どうなの?価格やプラン内容、評判を知りたいです。

こういった疑問にこたえます。

この記事を書いている私は、花関連の仕事をしていて、普段の生活で花の定期便サービスを使っています。

今回は、おしゃれな花の定期便サービスとして有名な、ハレとケです。

BOTANIC Incが中目黒で営む「ex. flower shop & laboratory」というお花屋さんが提供しているサービスです。

特徴や料金、頼めるエリア、口コミについて解説していきます。

hanataku-top
オススメのお花のサブスク3選

No.1:bloomee(ブルーミー)

一番利用者が多い有名サービス!月550円から使え、ポストに届くお手軽さが嬉しい

詳細記事はこちら

No.2:medelu(メデル)

市場直送の新鮮なお花を3種類から選べる!当サイト限定の20%割引コードは「hanataku087

詳細記事はこちら

No.3:+hana(タスハナ)

市場直送のお花が千円以下から楽しめる!ロスフラワーの削減にも貢献可能!

体験記事はこちら

ハレとケの基本情報

ハレとケ
公式サイトhttps://faretoqe.com/
対応エリア全国(沖縄を除く)
お届け頻度月1回
最安料金(税込)1回3,300円
月額費用の例3,300円(月1回)
送料無料
クーポン・キャンペーン×
不良品対応 記載無し
解約・退会 とくに条件なし
受け取り方法 宅配便
決済・支払い クレジットカード
スキップ
ギフト・プレゼント
発送元花農園
おすすめポイントコンセプトが明確でおしゃれ
SNSInstagram
運営株式会社BOTANIC
おすすめ度★★★★★☆☆☆☆☆(5点)
ハレとケ

ハレとケとは?3つの特徴

新鮮なお花

まず、ハレとケがどんな花の定期便なのかを解説します。

ハレとケは、正直言って他の定期便サービスとは、全く違うサービスですので、ぜひ抑えておいてください。

大きな特徴は下記のとおりです。

  • とにかくお花が新鮮
  • 独特の世界観
  • ギフトプランがある

とにかくお花が新鮮

ハレとケの最大の特徴は、お花の鮮度にこだわり抜いていることです。

注文が入ってからお花を採花して、その日のうちに農園から発送する徹底ぶりからも伺えます。

他の定期便サービスが、花の市場やお花屋さんから発送するのと比べたら、圧倒的な差です。

そのため、毎月1回のみの発送で、注文してから初配達日が翌月になるというデメリットはあるものの、それも鮮度にこだわった結果といえます。

お花を学べる新聞が付属

ハレとケの第二の特徴は、その独特の世界観です。

公式サイトを見るとわかるのですが、他の定期便サービスと異なり、かなりおしゃれな雰囲気になっています。

これは実際に届くものにも現れていて、お花だけじゃなく、お花の新聞も一緒に届くのですが、これがまたおしゃれなんです。

また、運営者のお花へのこだわりが伝わってくるような出来で、その月のお花の特徴から、メンテナンス方法、お花の農家さんとのインタビュー記事などかなりのボリュームです。

サンプルとしては、こちらになります。

ギフトプランがある

最後に、ギフトプランが用意されていることも特徴です。

定期便サービスとして最もイケてる雰囲気なので、何らかのお祝いとして、家族や友人に渡すには、最適なお花のプレゼントになります。

単発で渡すのではなく、毎月届くので、相手に継続してお祝いができるのが素敵です。

ハレとケのサービス内容と料金

ハレとケのサービス内容と料金を解説します。

ハレとケは2つのサービスプランがあり、通常プランと、ギフトプランとしての配送です。

通常プラン

通常プランとしては、1ヶ月に1回のみの配達になります。毎月の旬のお花が、ダンボールに詰められ、ヤマト運輸で配達されます。

申し込みの翌月から配達され、自由に配達日を選ぶことができます。

前述しましたが、お花だけじゃなく、お花の新聞も一緒に届きます。

ギフトプラン

お花の定期便のギフトカードを任意のお相手に送れるサービスです。下記3つから配達回数を選べます。

  • 毎月1回で1ヶ月
  • 毎月1回で3ヶ月
  • 毎月1回で6ヶ月

配達日は、自由に受け取った方が選べるので、お相手の都合を害しません。

カードを受け取ったときと、お花を受け取ったとき、お部屋でお花を楽しんでいるときと、ずっとお相手に嬉しい気持ちを抱いてもらえるのが良いですね。

ハレとケの料金

通常プランの料金は、月額3,300円です。これは消費税・送料込みです。

他の定期便サービスと比べると、少し高い金額ですが、各種お花へのこだわりにお金がかかっていそうです。

ギフトプランの料金(税込)は、下記のとおりです。

  • 1ヶ月プラン:3,850
  • 3ヶ月プラン:10,450
  • 6ヶ月プラン:20,350

ハレとケの配送エリア

ハレとケの対応エリアは、沖縄県を除く全国です。

ヤマト運輸を配送に使うので、基本的には全国で受け取れます。

口コミ・評判はどう?

とくにネガティブな口コミはなく、ハレとケの口コミ・評判は悪くありません。

お値段が高めで、こだわり抜いたサービスであるだけあり、お花の質は高いようです。

また、ハレとケの利用者アンケートを実施しましたので、その口コミをご紹介します。

今年の7月に一人暮らしを開始。それと同時にハレとケを使い始めました。元々は園芸を趣味としていましたが、一人暮らしを始めたので、花屋に行く時間もない状態でした。それだけでなく、当時はコロナの第5波の最中でもあり、行くことができませんでした。それで、ハレとケを活用させていただきましたが、品質も高く、それでいて費用もそこまで高くはないので、個人的にはよかったです。

5点満点で総合評価を回答頂き、平均は4点となりました。

インターネット上で各サービスについてアンケートを実施。
・実施期間:2021年10月18日から10月25日
・対象:お花の定期便サービスの利用経験者
・有効回答数:45件
・質問項目:属性、利用サービス名、利用したきっかけ、点数評価、評価理由

ハレとケのデメリットや注意点

ハレとケの注意点は2つあり、下記のとおりです。

  • 安くはない
  • プランが1つで、月1回しか頼めない

順に見ていきましょう。

安くはない

ハレとケの料金は1回の配送で3,300円ですが、正直安くはない価格設定です。

ボリュームの読み物やお花の鮮度、独特な世界観を考えるとコスパは悪くないですが、初めて定期便を頼むような人にとっては、少し敷居が高いサービスのようにも感じます。

プランが1つで、月1回しか頼めない

また、プランが毎月1回配送のプランしか選べないのも欠点です。

他の定期便サービスだと、2週に1回配送のプランもありますが、実際月に1回配送だと、次のお花が来るまでに枯れてしまいます。

ずっとお花がある生活をしたいという方には、物足りないかもしれません。

もちろん、2契約すれば良い話ですが、それをするには料金が流石に高いかなと思います。

オススメのお花のサブスクは?

結局、どのお花のサブスクを選べば良いのか分からない・・。

そんな人に「これを選んでおけば間違いない!」という定番のサブスクを3つ紹介します。

bloomee(ブルーミー)

bloomee(ブルーミー)

お花の定期便といえば、テレビCMも始まった「ブルーミー」が一番有名です。

専用ボックスに入ったお花がポストに届くので、お手軽に利用可能!

また、月550円から使える安さも大きな特徴のひとつです。

お花のサブスク「bloomee」の初回無料クーポンです!申し込みフォームでコードをご入力ください。

LUCKY

medelu(メデル)

medelu(メデル)

花市場から直接自宅まで配送されるお花のサブスク「メデル」。

フローリストが旬のお花を選定するので、季節にあったお花をつねに自宅に飾れます。

また、3つのコースが用意されていて、お部屋の雰囲気に合ったお花を選べるのも嬉しいです。

料金も1回698円からとお手頃です。

お花のサブスク「medelu」の20%オフクーポン(当サイト限定)です。申し込みフォームでコードをご入力ください。

hanataku087

+hana(タスハナ)

+hana(タスハナ)

タスハナは、サステナブルでSDGsに配慮したお花のサブスク。

通常の季節のお花に加えて、色や形が不揃いでお花屋さんに出荷が難しい規格外のお花を使っています。

そのため、捨てられてしまうお花(ロスフラワー)を減らすことに貢献ができるサービスです。

廃棄予定のお花といっても、花市場からの直送されるので、元気で綺麗なお花が楽しめます。

理念に共感ができる人にはおすすめ

ここまでハレとケの料金やサービス内容、評判・口コミを解説してきました。

ハレとケは、他の定期便サービスとは異なり、独特の世界観や理念を持ち、とにかく新鮮な採れたてのお花を送ってくれる質の高いサービスです。

その一方で、料金は高めに設定されているため、ピッタリ合う人は限られるサービスかなと思います。

hanataku-top