お花の定期便HanaPrimeの評判・口コミは?メリット・デメリットや特徴を解説

お花のサブスク

お花のサブスク【HanaPrime】 は、新鮮でリーズナブルなお花を楽しめる点でおすすめです。

その理由は市場直送のお花が宅配便で届くので、いつでも鮮度の高いお花を受け取れるから。

また、金額設定のコースや配送頻度を幅広く自由に選択できます。

この記事を読めば、お花の定期便サービス「HanaPrime(ハナプライム)」のサービス内容やメリット・デメリット、どんな人におすすめかなどがわかりますよ。

他の花の定期便サービスを知りたい人は「お花の定期便・サブスク20社を比較!オススメや料金、エリア、口コミ・評判をご紹介」を参考にしてください。

お花の定期便サービス「HanaPrime」の割引クーポン

現在、ハナプライムでは初回50%OFFになる割引クーポンを実施中です。(2021年10月時点)

申込時に以下のクーポンコードを入力するだけ!

ぜひ、この機会にハナプライムでお花の定期便を始めてみませんか?

【クーポンコード】
teiki50

お花の定期便サービス「HanaPrime」とは?

ハナプライムはお花の通販専門店「HanaPrime」が運営するサブスクサービスです。

1回1,500円〜送料無料でボリュームがあるお花が自宅に届きます。

 4種類のコースから選べて配送頻度も細かく指定できます。 

日常生活を彩るお花だけでなく、仏花の定期便も同時に展開中。

またハナプライムでは、お花の定期便以外にも以下の植物を種類豊富に取り扱っています。

  • 薔薇
  • 胡蝶蘭
  • スタンド花
  • 観葉植物
  • ブーケ
  • 1点もの観葉植物
  • フェイクグリーン など

HanaPrimeが利用できる地域・エリア

HanaPrimeのお花の定期便は沖縄、離島を除く全国へ送料無料で配送しています。 

配送可能地域は以下の通り。

  • 北海道地方
  • 東北地方
  • 関東地方
  • 東海地方
  • 中部地方
  • 近畿地方
  • 中国地方
  • 四国地方
  • 九州地方

関東や関西などの一部地域は自社配送です。

運営元は株式会社HanaPrime(ハナプライム)

HanaPrime(ハナプライム)は「株式会社HanaPrime(ハナプライム)」が運営しています。

会社名株式会社HanaPrime(ハナプライム)
代表取締役齋藤 翔平
設立2017年4月1日
本社所在地〒174-0065 東京都板橋区若木1-8-23
堺倉庫〒592-8333 大阪府堺市西区浜寺石津町西1-3-21
川口倉庫〒332-0026 埼玉県川口市南町1丁目1-5号
TEL(購入前の質問や相談)050-1748-1361
TEL(購入後のお問合せ)050-1741-4768
TEL(法人様)050-1748-0670
資本金10,000,000円
営業時間09:00〜18:00

HanaPrimeの特徴やメリット

ハナプライムの特徴やメリットは以下の通りです。

  • 市場直送なので鮮度が良い
  • 運営者(フローリスト)の顔が見える
  • 本数や配送頻度を細かく選択できる

市場直送なので鮮度が良い

ハナプライムは、生き生きとした良い状態のお花が自宅に届きます。

なぜなら、市場直送だからです。

せっかくお花を受け取っても、しおれていると残念ですよね。

ハナプライムならいつも鮮度が良い状態のお花を受け取れます。

運営者(フローリスト)の顔が見える

「お花を選んでくれる人たちは一体どんな人たちなのだろう。」と気になりませんか?

ハナプライムなら、お花を選んでくれているスタッフの様子がすぐにわかります。

公式サイトにスタッフのプロフィールが写真付きで掲載されているからです。

若手生花デザイナーたちの植物に対する想いがつづられています。

運営者(フローリスト)の情報は「スタッフ紹介 」でチェックしてみてくださいね。

本数や配送頻度を細かく選択できる

ハナプライのお花定期便は、その時々の気分やシーンに合わせて本数を細かく選択できます。

さらにお値段の割に本数が多いので、コスパが良いと人気です。

7~10本1,500円
13~16本3,000円
21~24本5,000円
30本以上10,000円
※全て税込価格

配送頻度も以下の3つから曜日ごとに選択できます。

  • 毎週
  • 2週間ごと
  • 3週間ごと

自分の都合に合わせて配送頻度が選べられるのはメリットの一つですね。

HanaPrimeのデメリット

お花のデメリット

ハナプライムのデメリットは以下の通りです。

  • ポスト投函(とうかん)ができない
  • お花の種類を選べない
  • お花の名前や種類がわからない
  • プラン変更する時は一度解約して新規に申込が必要

ハナプライムは全てのコースが宅配便で届くため、ポスト投函ができません。

家を不在がちな人にとっては受け取りの手間がかかって、利用しにくい面もあるでしょう。

 ただ、土日を含めた配送日指定ができますので、在宅の日に合わせて受け取ることが可能です。 

さらにポスト投函が非対応ということは、それだけフレッシュでボリュームのあるお花が届くということ。

鮮度が高くてボリューミーなお花を受け取りたい人にはメリットと言えるでしょう。

もう一つ、お花の種類や名前は届いた時点ではわかりません。

しかし、公式インスタグラムでは定期便のお花の名前が随時アップされています。

公式サイト に公式インスタグラムに投稿された写真が埋め込まれているので、チェックしてみてください。

HanaPrimeのプランと料金

ここではハナプライムのプランと料金を表にしてご紹介します。

ハナプライムのプランは以下の2種類。

  • 季節のお花の定期便
  • お供え用(仏花)のお花の定期便

用途に合わせてプランを選べます。

季節のお花の定期便

季節のお花の定期便は全部で4プランです。

金額本数長さプラン内容
1,500円7〜10本25cm前後お花をカジュアルに楽しみたい時におすすめ
3,000円13〜16本35cm前後7〜10本よりはもう少しボリュームが欲しい時に
5,000円21〜24本40cm前後ひと束でパッとお部屋を華やかにしたい時に
10,000円30本以上55cm前後スペシャルな定期便。豪華にお部屋を飾りたい時におすすめ
※全て税込価格

日常生活でお花を楽しみたい時だけでなく、来客や大切な人とのひとときを華やかに演出したい時など目的に合わせて選べますね。

お供え用(仏花)のお花の定期便

お悔やみ用やお供えをするためのお花です。

一般的に仏花の本数は奇数が良いとされています。

ハナプライムの仏花の定期便も、二つに分けると奇数になるように本数が設定。

仏壇やお墓に左右1つずつ飾れるように一対の状態で届きます。

金額本数長さプラン内容
1,500円10本(5本・5本対の状態)25cm前後お供え用に飾るお花。
3,000円14本(7本・7本対の状態)35cm前後
5,000円18本(9本・9本対の状態)40cm前後
10,000円30本(15本・15本対の状態)55cm前後
※全て税込価格

父の日・母の日用のギフトプランも!

お花の定期便ではありませんが、ハナプライムでは父の日や母の日用のギフトプランも用意されています。

毎年、春先〜父の日前後には専用のギフトプラン情報が公式サイト に掲載。

父の日も母の日も全国発送対応で、ラッピングやメッセージカードがつきます。

ここでは、過去にあった父の日母の日ギフトプランを見てみましょう。

【父の日ギフトプラン例】

父の日ギフト限定商品「父の日 Special Bouquet」「父の日 Special Arrangement」
値段3,000円〜5,000円前後
花の種類爽やかさを感じる黄色いバラ明るく元気な印象のヒマワリ華やかなガーベラ など

【母の日ギフトプラン例】

母の日ギフト限定商品そのまま飾れるスタンディングブーケ
値段2,000円台〜
花の種類赤カーネーションピンクカーネーションニゲラレースフラワーヒペリカムブルバディア など

普段はあまり言えない感謝の気持ちを花束に込めてご両親に贈るのもすてきですね。  

HanaPrimeの定期便の評判や評価、口コミ

お花のつぼみ

ハナプライムの定期便の評判を知りたければ、SNSで口コミを見ると良いですよ。

使っている人たちのリアルな声をチェックできるからです。

ここではハナプライムの定期便に関するInstagramの口コミを3つ紹介します。

実際に届いたお花の雰囲気や種類、ボリューム感などをチェックしてみてください。

受取日が翌日になってしまった模様。

しかし、クール便なので鮮度が保たれたまま受け取れたのですね。

ミニヒマワリから夏の爽やかさが感じられます。

とても1,500円コースとは思えないボリュームたっぷりなアレンジです。

クリーム系でまとめられたブーケは上品なイメージ。

ウェルカムコーナーに飾りたくなるような花束ですね。

こちらはミニバラなどがあって、ナチュラルなイメージの花束。

まるで草原からそのまま摘んできたようです。

このように一つの花瓶だけでなく、いくつかに分けた小瓶に生けるのもおすすめ。

また、5,000円コースで10種類のお花が全部で23本も入っていたという口コミもありました。

一つの花瓶から溢れんばかりのボリューム感ある花束になりますね。

HanaPrimeはどんな人におすすめ?

ハナプライムのお花の定期便は以下のような人におすすめです。

  • 花の種類やアレンジはプロにお任せしたい人
  • 鮮度の高いお花を受け取りたい人
  • 配送頻度や曜日、コースを自由に選択したい人

花の種類やアレンジはプロにお任せしたい人

「お花の種類はよくわからない」「花のアレンジはプロにお願いしたい」という人にぴったりな、ハナプライムのお花定期便。

プロのフローリストたちが、センスの良い花々を選んで届けてくれるからです。

毎回同じ雰囲気の花束ではありません。

季節に合わせてナチュラルだったりゴージャスだったりと変化があります。

公式サイトには定期便で届いた花の種類も掲載されていますので、気になるお花をいつでもチェックできますよ。

鮮度の高いお花を受け取りたい人

ハナプライムのお花定期便は、生き生きとしたお花を受け取りたい人におすすめです。

なぜならポスト投函が非対応だから。

ポスト投函が非対応ということは、受け取りに多少手間がかかることもあります。

しかし、その分いつも新鮮なお花を受け取られるのです。

また箱がつぶれてしまったりお花がくしゃっと萎えてしまったり…なんてこともありません。

箱から取り出した瞬間にフレッシュなお花を楽しみたい人におすすめなのです。

配送頻度や曜日、コースを自由に選択したい人

ハナプライムは以下の項目に合わせて自由にコースを選びたい人におすすめです。

  • ライフスタイル
  • お部屋の雰囲気
  • 予算

例えば「気楽に飾られる花束を毎週木曜日に受け取りたい」「3週間ごとにゴージャスな花束を飾りたい」という希望にも対応できます。

HanaPrimeについてよくある質問や疑問

ハナプライムに関して、よくある質問や疑問をピックアップしました。

  • スキップは可能?
  • 決済・支払い方法の種類は?
  • 配送日の指定はできる?
  • 解約・退会の縛りはある?

スキップは可能?

スキップは可能です。

定期便をスキップしたい場合は、メールか電話で配送予定日の3日前までに連絡します。

決済・支払い方法の種類は?

支払い方法はクレジットカードのみで、以下のカードの利用が可能です。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • American Express
  • Discover

なおJCBやAmerican Express、DiscoverはPayPalのシステムの関係上、決済時にPayPalへの登録が必要。

配送日の指定はできる?

以下の曜日指定が可能です。

  • 水曜日
  • 木曜日
  • 金曜日
  • 土曜日
  • 日曜日

月曜日、火曜日は指定できないので注意してくださいね。

解約・退会の縛りはある?

 解約や退会の回数に縛りはありません。 

ご都合の良い時に自由に解約できます。

なお、配送予定日の3日前までにメールか電話で連絡すると解約の受付が可能です。

それ以降の連絡は次回分までが届けられ、次々回分から解約。

早めに解約したい場合は配送予定日に注意が必要です。

まとめ|ハナプライムの定期便でお花と過ごす日常を

この記事ではお花の定期便HanaPrime(ハナプライム)のサービス内容やメリット・デメリットについて紹介しました。

ハナプライムのお花定期便では、クーポンコード入力で初回50%OFFになるキャンペーンを実施中です。

ぜひ、この機会にお花がある日々を楽しんでみて。

【クーポンコード】
teiki50

他の花の定期便サービスを知りたい人は「お花の定期便・サブスク20社を比較!オススメや料金、エリア、口コミ・評判をご紹介」を参考にしてください。