フラントリーブの定期便(定期宅配)で、華やかなお花を手に入れよう!

白い花

フラントリーブの定期便(定期宅配)は、契約農家さんが育てた花を直接仕入れ、自社スタッフが気温や湿度を管理しながら配送しています。

そのため、新鮮で元気なお花を受け取れます。

今回は、フラントリーブ定期宅配の

  • 特徴やメリット
  • 配送地域
  • 定期宅配のコース内容と料金
  • 決済方法やスキップ、解約のやり方

などについて、詳しくまとめました。

また、「フラントリーブ以外の花の定期便サービスも参考にしたい」という方は、こちらの記事を参考にしてください。

「フラントリーブ」はお花の定期便・サブスクサービス

フラントリーブの定期便(定期宅配)は、株式会社フラントリーブ(frantolive co.,ltd)が運営するサブスクサービス。

1回1,000円ほどの料金で始められるリーズナブルなお花の定期便です。

 定期宅配のコースは、大きく分けて3種類ですが、ニーズに合わせてお花のボリュームが選べるよう、さらに細かくコース分けがされています。 

日常的に飾りたい彩り豊かな生花だけでなく、仏花の定期便も展開中。

自分のニーズに合わせて、いろいろ選べるのは嬉しいですよね。

フラントリーブが利用できる地域・エリア

フラントリーブはお店のスタッフが直接配送をしています。

そのため、定期宅配を利用できる地域は、お店のスタッフが配送できる地域に限られます。

フラントリーブの定期宅配は以下の地域のみのお届けです。

  • 東京都
  • 千葉県
  • 神奈川県
  • 埼玉県

まれに、上記の地域でも、配送対象外になっている場合もあるようです。

定期配送をお願いする前に、自分が住んでいる地域が配送対象エリアか、フラントリーブへ問い合わせてみると良いでしょう。

運営元は株式会社フラントリーブ

フラントリーブは、生花の通信販売や定期宅配、輸入、輸出、リパック作業のほか、化粧品の通信販売やWebメディアを手がけている会社です。

社名のフラントリーブ(Frantolive)は、キンモクセイという意味のFragrant oliveを元にした造語。

金木犀の小さな花から香る香りに魅せられて、小さく謙虚な姿でも、強い思いを持ち続けたいという信念が込められているそうです。

それでは、フラントリーブの会社概要を紹介します。

運営元株式会社フラントリーブ(frantolive co.,ltd)
代表者名代表取締役社長 白田圭祐取締役副社長 稲越一樹
住所【本社】大阪府大阪市淀川区西中島5-11-9 新大阪中里ビル4A【東京オフィス】東京都日野市新町1-20-2【埼玉オフィス】埼玉県さいたま市南区文蔵5-11-12
電話番号【本社】06-6195-9936
メールアドレスinformation@frantolive.com
公式サイトhttps://frantolive-teiki.jp/
Instagramhttps://www.instagram.com/frantolive/
FacebookFacebook

フラントリーブの特徴やメリット

細い枝

ここでは、フラントリーブの特徴やメリットについて紹介します。

とくに今回、お伝えしたいのは以下の3点。

  • 直契約農家で育てることによる安定した品質
  • 自社スタッフによる直配送
  • ボリュームの割に値段が安い

それでは、それぞれの特徴について詳しくみていきましょう。

直契約農家で育てることによる安定した品質

フラントリーブが定期宅配でお届けするお花たちは、フラントリーブと契約している農家さん達が丹精込めて育てたお花です。

季節のお花を良い状態でお客様の元へ届けられるよう、作付け計画から携わっています。

一般的なお花の定期便では、市場から必要な数量のお花を入荷して発送しています。

それは、お花を育てている農家さんから市場を経由しお花屋さんから、お花が届けられているということ。

お花が収穫されてから、自宅にお花が届くまでの日数が長いため、お花の鮮度や日持ちがいまいちだと感じてしまうときがあるかもしれません。

 その点、フラントリーブがお届けするお花は、直契約できちんと育てられたお花たちばかりなので、安定した品質のお花を収穫しお届けできるのです。 

自社スタッフによる直配送

フラントリーブの定期宅配は、スタッフが配送しています。

お花は、とても繊細。

配送時の環境によって、お花の状態が悪くなってしまうことも。

フラントリーブでは、いつも新鮮で元気なお花をお届けできるよう、スタッフが温度や湿度に気を配り、お花にとって最適な環境を維持しながら届けています。

 自社スタッフによる直配送のメリットは、お花の頻度を保てるだけでなく、配送トラブルが少ないという点もあげられます。 

業者に委託すると、何らかの行き違いで配送トラブルが起きる可能性があります。

ですが、自社スタッフが配送することで、配送トラブルというリスクを抑えられるのです。

ボリュームの割に値段が安い

フラントリーブの定期宅配では、ボリューム満点のお花が届きます。

例えば、「季節の花束コース」は、季節のお花が約10本セットで、お値段は税込1,000円/1回です。

このほか、「季節の花束1種類コース」や「お供えコース」なども1回1,000円ほどの料金設定になっています。

コース内容については、後ほど詳しくお伝えしますので、楽しみにしていてくださいね。

 数あるお花の定期便の中で、これだけボリュームが多くて1回辺りの料金が1,000円のお花の定期便は少ないのではないでしょうか。 

そう考えると、フラントリーブの定期宅配は、お得な定期便だといえそうですよね。

フラントリーブの定期宅配のサービス形態や価格感が似ているお花屋さんに、ピュアフラワーがあります。

ピュアフラワーの定期便も気になるという人は、こちらの記事もチェックしてみてください。

フラントリーブのデメリット

魅力がたくさんあるフラントリーブの定期宅配ですが、残念ながらデメリットに感じる点もあります。

例えば以下のような点です。

  • エリアが限られる
  • お花の種類は選べない
  • 配達頻度は隔週のみ

エリアが限られるのは、フラントリーブが自社配送をしているためでしょう。

新鮮で元気なお花を届けるために、フラントリーブは業者を使わず自社配送をしています。

そのため、配送できるエリアが限られてしまうのです。

配送エリア以外で、フラントリーブのお花を届けて欲しい人は残念ですが、配送エリアが広がるのを楽しみにしましょう。

 次は、フラントリーブの定期宅配では、お花の種類を選べないという点についてです。 

自分でお花を選びたい人に取って、お花を選べないのは少しつまらないと感じてしまうかもしれません。

ですが、自分では手にしないようなお花が届く可能性もあります。

どのような花が届くのかワクワクしながら待っていただけたらと思います。

ただ、特定のお花にアレルギーがある場合は、その限りではありません。
フラントリーブに伝えれば、アレルギーがある花を除去した状態で届けてくれます。

配送頻度は、月2回です。
居住地域によって、第1・第3週の○曜日か第2・第4週の○曜日と決まっています。

 そのため、毎週お花が欲しい、月に1回がいいという希望をかなえられません。 

また、毎月29日~月末はお花の配送はお休みとなっています。

フラントリーブのコースと料金

白と紫の花

次に紹介するのは、フラントリーブの定期宅配のコースと料金です。

基本的なコースは、大きく分けて以下の3種類です。

  • 季節の花束コース
  • お供え花コース
  • カサブランカコース

フラントリーブの定期宅配がすごいのは、それぞれのコースがさらに細かくコース分けがされていることです。

その数なんと11コース。

お花のある生活をしたい人が、お花の定期便を始めやすいように、お客様のニーズを考えてコース分けされているのが伝わってくるのではないでしょうか。

それでは、それぞれのコース内容と料金の詳細をみていきましょう。

季節の花束コース

季節の花束コースは、4種類です。

  • 基本となる季節の花束コース
  • 季節の花束1.5倍コース
  • 季節の花束2倍コース
  • 季節の花束1種類コース

このコースのすごいところは、初回は高級バラの花束が届く点。

ゴージャスなバラの花が届くなんてびっくりしてしまいますね。

 一緒にお届けするフラントリーブ通信(1種類コースにはついていません)には、お花やグリーンの名前、お手入れ方法、花言葉が記載されています。 

また、50~60cmの長さのお花が届くので、フラントリーブ通信にあるアレンジ方法を参考に、生けてみるのもおすすめです。

この他、4種類のコースに共通している点は、

  • 配送サイクルが月2回
  • 送料無料
  • 切り花栄養剤が付いている

となります。

それでは、コース内容の詳細をまとめましたので、ご覧ください。

コース名内容1回当たりの料金(税込)月額料金(税込)
季節の花束コース4~6種類の季節のお花約10本1,000円2,000円
季節の花束1.5倍コース4~6種類の季節のお花約15本1,270円2,540円
季節の花束2倍コース4~6種類の季節のお花約20本1,520円3,040円
季節の花束1種類コース1種類の季節のお花約8本1,000円2,000円

お供え花コース

お供え花コースは、A~Fの6種類あります。

こちらのコースも、季節の花コース同様に月2回の配送で、送料無料です。

AとB、Fコースに関しては、すでに他の定期宅配を注文している人が追加で注文できるコース内容になっています。

注文する際は、しっかりと確認してから発注するようにしましょう。

それぞれのお供え花コースを一覧にしました。

コースの種類内容1回当たりの料金(税込)月額料金(税込)
お供え花Aコース5種類のお花5本600円1,200円
お供え花Bコース3種類のお花6本700円1,400円
お供え花Cコース4種類のお花8本1,000円2,000円
お供え花Dコース6種類のお花12本1,270円2,540円
お供え花Eコース8種類のお花16本1,520円3,040円
お供え花Fコース200円400円

カサブランカコース

カサブランカコースは、月に2回、5~6輪の花が咲くカサブランカが1本届くサービスです。

切り花栄養剤付き送料無料で、料金は税込価格となっています。

コースの種類内容1回当たりの料金月額料金
カサブランカコース5~6輪の花がつくカサブランカ1本税込1,270円税込2,540円

カサブランカは、ユリの中で最も美しく、ユリの女王と呼ばれています。

 大輪の花を咲かせるカサブランカは、上品で美しく甘い香りが特徴。 

優雅なカサブランカの花が部屋にあると華やかになりますね。

フラントリーブの定期便の評判や評価、口コミ

ここからはフラントリーブを実際に使っている方の口コミをご紹介します。

色鮮やかなひまわりですね。

ボリュームもあることが見て取れます。

フラントリーブ通信という小冊子がつくのも興味が湧くところ。

どんなお花が届いたのか分かります。

季節の花束コース初回限定のバラの花です。

バラが10本もあると、豪華な印象を受けますよね。

複数の色味があって、華やかです。

 どの口コミにもいえることですが、ボリューム満点のお花が届いているのがすごいですよね。 

複数の種類のお花があり、色鮮やかなのも魅力的です。

お手頃価格で、このボリュームなら、定期宅配を始めたいと思う人もたくさんいるので歯ないでしょうか。

フラントリーブはどんな人におすすめ?

フラントリーブの口コミなどを参照に、おすすめの人をまとめました。

  • ボリュームのあるお花が欲しい
  • 自分でお花を選ぶ時間がない
  • 複数種類のお花が欲しい
  • 仏様用のお花を定期的に届けて欲しい
  • どんなお花が届くのか楽しみに待ちたい
  • 自分でお花をアレンジしたい
  • 東京・千葉・神奈川・埼玉にお住まいの人
  • お店の人からお花を受け取りたい
  • 月2回のお届けがいい

上記のような人は、フラントリーブの定期宅配がおすすめです。

フラントリーブについてよくある質問や疑問

赤い扉

フラントリーブの定期宅配に寄せられる質問や疑問にお答えします。

中でも問い合わせの多いのが、以下の質問や疑問です。

  • スキップは可能?
  • 支払い方法・決済手段は?
  • 枯れていたり、折れていたら?
  • 解約・退会の縛りはある?

それでは、上記の質問や疑問ついて詳しくみていきましょう。

スキップは可能?

フラントリーブでは、定期宅配のスキップができます。

長期間定期宅配をお休みしたいときに便利ですよね。

スキップの手続き方法は、以下の2通りです。

  1. フラントリーブへ電話で連絡
  2. 定期宅配のお問い合わせページから連絡
 注意点としては、どちらも配達4日前までに連絡する必要があるということ。 

期日までにスキップの連絡をしなければ、定期宅配のスキップができなくなりますので、早めに連絡するようにしましょう。

また、定期宅配を続けていると、お花が届く日やその時間帯だけ、留守になることもあるでしょう。
そのようなときは、玄関先や指定の場所にお花を置いておく置き配をしてくれます。

支払い方法・決済手段は?

フラントリーブの定期宅配の支払い方法・決済手段は、現金払いです。

 お花を受け取ったタイミングで、1ヵ月分を直接手渡しする方法となっています。 

ですが、お花の受取時間に留守になるなどで、直接お店の人に料金を渡せないときもありますよね。

そのようなときは、郵便振込みでも対応可能です。

枯れていたり、折れていたら?

お花を届ける際、フラントリーブのお店の人は、細心の注意を払ってお届けしてくれます。

ですが、もしかしたら枯れたお花が届いたり、お花が折れていたりすることがあるかもしれません。

せっかく楽しみにしていたお花が枯れたり折れたりしていたら、がっかりしますよね。

もし届いたお花が痛んでいた場合、すぐにフラントリーブに連絡しましょう。

 フラントリーブでは、品質保証付きでお花を届けているので、お花の品質に問題があった場合、次回保証の対応をするとなっています。 

保証の対応についてですが、残念ながら内容についての詳しい記載がありません。

次回お届け時に保証対応するとなっていることから、次回の定期宅配時に痛んでいたお花と同じお花か、同等のお花を追加で届けてくれるのではないかと考えられます。

解約・退会の縛りはある?

定期便の解約や退会について説明します。

フラントリーブの定期宅配の場合、「契約してから3ヵ月の継続をお願いしています」と記載があります。

※定期宅配に関するよくあるご質問より

これは、フラントリーブの定期宅配で届けられるお花が、契約農家さんから仕入れていることに関係しているのかもしれません。

フラントリーブでは、季節のお花を新鮮な状態でお届けできるよう、計画的にお花を育てています。

そのため、最低利用期間3ヵ月となっているのではないでしょうか。

 3ヵ月継続した後は、自由に解約できます。 

解約の方法は、配達の4日前までに電話にて連絡するとなっています。

電話番号は0120-308-786です。

また、定期宅配のお問い合わせのページからも解約の手続きができます。

毎月29日以降は休業となっていますので、解約したいときは、なるべく早めに連絡すると良いでしょう。

まとめ

ピンクのバラ

フラントリーブの定期宅配には、色鮮やかな日常的に飾るお花や仏様に供えたいお花、上品で大輪の花を咲かせるカサブランカなど、複数のコースがあるので、自分のニーズに合わせてお花の量を選べるのが嬉しいですよね。

また、新鮮で元気なお花を届けるために、契約農家さんにお花を育ててもらい、自社スタッフが配送するという徹底ぶりに驚いた人もいるのではないでしょうか。

 その分、配送エリアが限られてしまうのが残念なところ。 

今後、配送エリアが広がることを期待したいですね。

細心の心配りでお花を届けてくれるフラントリーブの定期宅配。

飾りたい場所に合うお花を選んで、お花のある生活を堪能してみてはいかがでしょうか。

また、他の日常的に飾る花の定期便サービスを知りたい方や、仏花の定期便サービスを知りたい方はこちらも参考にしてみてください。