【無料クーポンも紹介】bloomee(ブルーミー)の料金や評判・口コミ、プラン内容を解説

ブルーミーを聞いたことがある人
花の宅配サービスのブルーミーって実際どうなんだろう。SNSで投稿を見たことはあるけど、実際のサービス内容や料金、口コミを知りたいです。

こういった疑問に答えます。

最近テレビでも取り上げられることが増えてきた、自宅にお花を届けてもらえる「お花の定期便サービス」。

10社弱のサービスがありますが、その中でもブルーミーは、名前を聞くことが多いサービスです。

ほぼ全国どこまで宅配依頼が可能で、料金も業界最安水準なこともあり、じわじわ利用者が増えているようです。

その一方で、一部で「花が萎れている」「解約がしづらい」といったネガティブな口コミも一部で見られます。

今回は、実際のところ、どんなサービスで、どのくらいの料金で頼めて、実際の口コミはどうなのか、という点を解説します。

なお、ブルーミーには初回無料でお花の宅配を頼める、クーポンコードがあり、下記のとおりです。

bloomeeのサイトにアクセスし、注文画面で上記のコードを入力すると、初回無料で頼めます。

なお、Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)は2021年3月にbloomee(ブルーミー)へと名称変更をしています。

ブルーミーとは?3つの特徴を解説

ブルーミーとは、株式会社クランチスタイルが運営する、お花の定期便サービスです。

お花の定期便サービスとは、定期的に自宅にお花を宅配してくれるものですね。

このサービス自体は多くの会社が手がけているのですが、その中でも業界TOP3には入る、ブルーミーが他社と比べて違っている点を3つご紹介します。

具体的には、下記のとおりです。

  • エリアは全国。お花屋さんからの直接配送
  • お花屋さんからの直接配送
  • 業界最安水準の料金

順に見ていきましょう。

エリアは全国。お花屋さんからの直接配送

花の定期便サービスは、お花屋さんが運営している場合と、別業界の会社が運営している場合の2通りあります。

前者のようなお花屋さんがサービスの一環として運営していると、配送地域が限られることが多いです。

たとえば、関東圏のお花屋さんのチェーンが運営すると、どうしても使えるのは関東の人だけということになります。

たまに、それでも全国規模で受け付けている会社さんもありますが、そうなると、お花が長い距離を運ばれることになるため、どうしても鮮度が落ちがちです。

その点、ブルーミーは、全国のお花屋さんと提携し、各店舗から直接発送してもらうことで、全国規模で新鮮なお花を届けられる仕組みを持っています。

冬季の北海道や、離島は除いて、全国対応しているようです。

ポスト投函可能で、不在時も受け取れる

宅配便って受け取るの大変ですよね。特に一人暮らしをしていて、日中働いていると、予定が入っていない休日しか受け取れないという方が多いと思います。

その点、ブルーミーは、専用のキットでポスト投函をしてくれます。

そのため、不在時でも毎週お花を受け取ることが可能です。

業界最安水準の料金

ブルーミー最大の特徴は、その料金の安さです。

詳しい料金プランは後述しますが、最も安いプランだと1回500円から頼むことが可能です。

そこに送料や消費税がかかってはくるのですが、それでも他社サービスと比べると安いです。

花の定期便サービスを使ったことがなくて、一度お試しで使ってみたいという人に、合っています。

ブルーミーのプラン内容

花束

ブルーミーには、3つのサービスプランがあり、下記の3つです。

  • 体験プラン
  • レギュラープラン
  • プレミアムプラン

順に内容を解説します。

ただ、その前にすべてのプランに共通することをサクッと紹介すると下記のとおりです。

  • お花は、配送するお花屋さんが季節に合わせて選んでくれますので指定は不可
  • 毎週もしくは隔週で宅配を頼むことが可能
  • お届けの曜日や日時を指定することが可能

では、上記を踏まえた上で、各プランの内容を見ていきましょう。

体験プラン

初めてお花の宅配サービスを利用する方向けです。

1回500円から利用できるプランとなっていて、1回につき3本以上のお花を届けてもらえます。

ポスト投函、もしくは手渡しでお花を受け取れます。届けられるお花は指定できませんが、ちょっとした出窓部分にアクセントとして飾るのが良さそうです。

レギュラープラン

最も利用者が多いプランで、1回に4本以上のお花を送ってもらえます。

ほどよいボリューム感で、お部屋のインテリアとして最適です。

1回800円から利用でき、ポスト投函、もしくは手渡しでお花を受け取れます。

プレミアムプラン

1回1,200円から利用できるプランで、1回につき5本以上のお花を送ってもらえます。

お部屋の主役になるようなボリューム感のお花で、お部屋のイメージを一新させたいという方や、お花に慣れている方におすすめです。

サイズが大きいため、ポスト投函は利用できず、手渡しのみでの受け取りとなります。

ブルーミーの料金体系

ここではブルーミーを使うとなると結局いくらくらいかかるのかという点を解説します。

まず、各プランの基本料金を見てみましょう。

各プランの料金

前述しましたが、各プランの基本料金は下記のとおりです。

  • 体験プラン:1回500
  • レギュラープラン:1回800
  • プレミアムプラン:1回1,200

ただ、こちらは消費税や送料が入っておらず、また1回分の料金であることに注意が必要です。

その他、依頼するにあたって必要な料金を見ていきましょう。

オプション料金

本体代金に加えて、下記の料金がかかります。

  • 体験プランの送料:1回250
  • レギュラープランの送料:1回350
  • プレミアムプランの送料:1回500
  • 消費税:全体の本体代金に加えて10%

体験やレギュラーの場合でも、手渡しの場合は送料500

上記のとおりです。

また、必ずかかるわけではないですが、花瓶を一緒に購入することができ、下記の2通りです。

  • 体験プランとレギュラープランに合わせた、1,397円の花瓶
  • レギュラープランとプレミアムプランに合わせた、1,770円の花瓶

花瓶については、とくに目新しいものでもないので、他サイトで手頃なものを用意するのもありです。

花の飾り付けにぴったりな花瓶一覧

具体的な月額料金は?

では、具体的にいくらくらいかかるのでしょうか。下記2パターンで考えてみます。

〜レギュラープランで毎週頼んだ場合〜

レギュラープランで毎週頼んだ場合はどうでしょう。このパターンで頼んでいる方が一番多いです。

本体代金800円+送料350+消費税で、1回1,265円。

これを月4回頼むと、5,060円ということになります。

〜体験プランで最も安く済ませた場合〜

体験プランを隔週2回で頼んだ場合は、かかる料金は下記のとおりです。

本体代金500+送料250+消費税で、1回825円。

これを月2回で、月額1,650円ということになりました。結構安いかなと思います。

なお、ブルーミーは初回無料クーポン(合言葉)を発行していますので、こちらを使うと、初月は上記の半額で頼むことができます。

bloomeeのサイトにアクセスし、注文画面で上記のコードを入力すると、初回無料で頼めます。

口コミ・評判が悪いって本当?

口コミ評判

ブルーミーの実際の利用者の評判はどうなのでしょうか。

一部の口コミサイトを見ると、「萎れていた」だったり、「花がしょぼい」という悪い口コミも見かけます。

その一方で、SNSを見ると、満足している口コミもあります。

その理由としては、お花を発送するお花屋さんによって大きく質が変わることが影響しています。

ブルーミーは、全国津々浦々のお花屋さんと提携していて、そのお花屋さんが独自にお花を選び、発送するため、お花の質やお花の種類がエリアによって大きく異なります。

ですので、そこで質が悪いお花屋さんにあたってしまうと、萎れたようなお花が届くことがあります。

つまり、あなたのエリアのお花屋さんによって、質が異なりますので、運が悪いと質の悪いモノが届きます。

ただ、もし萎れたお花が届いたときは、ブルーミーにお花の写真とともに問い合わせると無料で再送してもらえます。

まずは体験プランを使うことで、お花の質を確かめるのが賢明と言えそうです。

また、ブルーミーの利用者アンケートをインターネット上で実施しましたので、その口コミをご紹介します。

おまかせのタイプのものを選んだため、自分が欲しい花の種類や、好みの色味のものが届かないこともありました。ダンボールに入れられて、包まれて届くので、花や葉が折れていることもあった。新鮮さについては、お花屋さんが工夫されていたので、元気なものが届きました。値段は、お花屋さんで直接買うより配送料も含まれるためにお値段は割高なので、やはり自分の足で自分の好みのものを買いに行くのがベストだと感じて、解約に至りました。コロナ禍の中で、気分も落ち込みがちな中、部屋の中が華やかになったので、お花の定期便を注文したことに後悔はしていません。
ポストに届くという点で玄関での受け取りがしなくてよかった,
花屋にいって選ぶと自分好みのばかりでいつも同じようなお花を
買ってしまうけれども 色んなお花を試すことができて
インテリアの相性だったり 意外とこうゆうお花も部屋に合うんだなと思いました!量も大きすぎず お値段もお安くとってもおすすめです。届くたびにどんなお花がくるかと楽しみになりました!お家にお花があるだけで気分も空間も明るくなります!
いまは通常のプランを利用してますが、ギフトとして贈ることもできるので友人や家族に贈るのも試してみようかなと思います!女性ならお花もらうと嬉しいと思うので 男性にも知ってもらえたらいいですね。
定期的に小さな花瓶に飾れるぐらいの花束になってきたのでとても便利でした。また、家族もテーブルに花があると心が和むようでとても気に入っています。そして、小学生の娘は、毎回届く季節の花で自由研究をしており、親子で一緒に花のことを調べたり、まとめたりすることで会話も増えました。季節の花があることで、四季が感じにくくなっている昨今でも、四季を感じています。
プランによってお花の量も金額も選べるので自分の飾りやすい大きさのものがいつも届くので無駄になることもなくてとても助かっています。おはなも丁度次のが届く頃に交換でき、物によってはドライフラワーや押し花にして利用しています
価格が三種類ほどあり、選べるのが良かったです。私はお試しということで一番安いものにしましたが、送料が少し高く感じました。実際のお花については、この辺りは田舎ですしなかなか花屋さんに行ってまで買うことはなく、スーパーの切り売りのものくらいしか普段は買わなかったので、かわいらしいブーケでとても満足しています。ただ、やはり送料込みの価格で考えると高いかなと思います。新鮮さについては、まあ許容範囲ですが、夏になる前にやはり日持ちが気になって止めてしまったので、続けていたらどうだったかと思います。プランを選ぶのは楽しく、面倒には感じません。どんなものが届くのかもとても楽しみにしていました。ブルーミーにしたのは広告で一番目についたからなので、そんなにたくさんの花のサブスクがあるとは知らなかったので、今度は違うところをりようしてみたいです。
定期的にお花が届くので楽しみなことと、花を飾れて癒しになることはよかったです。
逆に悪かった点は、お花の種類が選べないことと、夏などポストにお花が入ったままだとぐったりしていて環境がかわいそうでした。
お花を選んでいただいて箱を開ける楽しみは確かにありますが、センスが合わない方だと好みが分かれそうです。
また、届けていただく花屋さんはバラバラと伺っていたのですが、私の場合はその都度同じ花屋さんからでした。
色々な花屋さんから届けばもっと楽しめると思います。
お花屋さんが近くにない場合や、日々のちょっとした楽しみが欲しい方にはとても良いサービスだと感じています。
家に花を飾る事に興味がない人だったので、花がある生活はとても新鮮でした。
彩られるのはもちろん、花を飾ることによって部屋を片付けよう、掃除をしようという気持ちになり、清潔感のある綺麗な住まいになったのが良い点だと思います。
悪い点は花を飾る上で仕方のないことですが水換え、処理が面倒で少し枯らしてしまうことがあった事。
量は小ぶりのものを選んだので、それに合った量が届きました。沢山あっても困るので可愛く生けることができる良い量だったと思います。
プランを選ぶのはすごく楽しかったです。ホームページに花の写真が沢山載っていて、これが家にも届くんだ…!とワクワクしながら見たのを覚えています。
好みでないお花も届くのですが生花である為捨てることが出来ないので好みでなくても飾るしかなかったです。そういう時はとても切ない気持ちになります。
ただ好みのお花が届いた時は非常に嬉しい気持ちになります。そして自宅で好きなお花が届いていると思うと仕事でストレスを感じても自宅に帰るだけの事がとても楽しみでした。コロナ禍で特に楽しみも特になかった時期もありまして買いに行かなくて良いというのがとてもありがたいと思いました。
利用開始前に特に面倒だと思ったことはありませんでした。ただすぐに解約が出来ない点が面倒だとは思いました。
お花のボリュームを選ぶこともできることと、配送回数(月何回か選択出来る)を選べ、変更しなければ前回のプランが次回以降も引き継がれます。
また、家を不在にしているときはその回の配送をストップすることもできるので利用しやすいです。
お花は新鮮なものが毎回届きます。届くお花の名前や特徴が記載された用紙も同封されているので知識も深められます。お花の種類によっては蕾で届いて、飾っている過程でお花を咲かせてくれるものもあり、長く楽しむことができます。毎回お花の持ちを良くしてくれる栄養剤が同封されているのも嬉しいポイントです。
一点だけ、郵便ポストに届くタイプで日付指定ではないので、いつ届いているか分からず受け取りが遅くなってしまうことがあるのが残念です。
利用も手軽で、毎週様々なお花が自宅へ届くようになりました。それぞれコンセプトがあり、テーマに基づいたお花が届くので、毎週の楽しみが増えました。やはりプロが選び、まとめて下さるので到着した時も、きれいな状態が保たれておりました。その他にもサービスがありますが、ブルーミーさんを選定した理由は、初回無料のクーポンが付いている事、お試しプランがある事が決め手でした。手頃な価格からお試しする事が出来るので、始めるきっかけになり、現在も継続しております。飽きの来ないデザインが数多くあるようで、密かな楽しみになっております。
家の中に花があることで、気分も明るくなるような気がします、そして四季折々の花があることで、季節を感じられることがとても良いものだと思います、花は人の心を癒してくれるものだと思います、それが定期的に送られてくるので、とても良いと思います、自分で、花を買いに行くことが面倒なので、サブスクで、定期的に季節の花を飾ることが出来るのはとても心に余裕のできるものだと思います、これからも季節を暖かな気持ちで過ごすためにもとても役に立つ花々だと思います、これからも定期的に送られて来る花々を楽しみにしています、気分も上がります。

5点満点で総合評価を回答頂き、平均は4.2点となりました。

インターネット上で各サービスについてアンケートを実施。
・実施期間:2021年10月18日から10月25日
・対象:お花の定期便サービスの利用経験者
・有効回答数:45件
・質問項目:属性、利用サービス名、利用したきっかけ、点数評価、評価理由

ブルーミー利用の注意点

最後にブルーミーを使う際に気をつけるべきことが3点あり、下記の通りです。

  • 支払いの方法について
  • 解約について
  • ポストについて

ご説明します。

支払いの方法について

支払い方法はクレジットカードのみです。コンビニ支払いや銀行振込は対応していないので気をつけましょう。

また、支払いは月単位ではなく、1回の配送ごとの決済となります。もちろん、毎回カード情報を入力する必要はありません。

そして、旅行にいくなどでスキップをしたいときは、マイページから自由にスキップが可能です。その分のお金はもちろんかかりません。

解約について

解約はbloomeeのよくある質問ページの「解約方法を教えてください」からできます。

手順に沿えば問題なく解約できます。

ただ、注意点として、最初に申し込んでから4回分は続ける必要があり、4回分を待たずに辞める場合でも、4回分の料金はかかるので注意しましょう。

もちろん、4回終わった後は、いつでも解約できます。

毎週月曜日に注文を取りまとめているので、日曜日までに解約を申し出ると良いでしょう。

ポストについて

ポスト投函を利用する場合は、ある程度大きさがあるポストでなければなりません。

具体的には下記の通り。

  • 投函口の大きさ:タテ4.5cm×ヨコ16cm以上
  • ポストの奥行き:15cm以上

ただ、宅配ボックスやドアノブに引っ掛けてもらう形での宅配も可能です。

その場合は、住所の最後に、「宅配ボックス」や「ドアノブ配送」と入力しておく必要があります。

ブルーミーを実際に使ってみた【体験談】

実際にブルーミーのレギュラープランを使いました。

写真付きで解説していきます。

ブルーミー開封前

ポストに届いたのはこちら…!

母の日に合わせて買いましたので、パッケージが母の日仕様になっておりますね。

ブルーミー包装裏側

パッケージの裏側はこんな感じ。

配達員さんが持ち帰って鮮度を落とさないように、注意書きがありますね。

ブルーミーを開けたとき

開けると、メッセージカードとお花がちらっと見えますね!ワクワクします。

ブルーミーのメッセージカード

メッセージカードには、どんなお花が入ってるのか書かれています。

ブルーミーのお花

お花はブーケのように梱包されています。

ブルーミーのピンクのお花

今回のお花はこれ。芍薬(しゃくやく)が良いピンク色してますね。

花瓶に入ったお花

飾るとこんな感じ。ビンに収まるくらいのこのボリューム感が手軽に飾れてちょうど良いですね。

※飾って1週間弱の写真です。

初回無料クーポンもあります

ブルーミーのサービス内容や料金、口コミ、注意点について解説してきました。

ブルーミーは、業界最大手だけあって、安心して頼めるサービスです。配送店舗によってお花の質が変わるというデメリットもありますが、そこを踏まえた上で、一度使ってみて、確かめるというのが良さそうです。

なお、bloomeeは初回無料クーポン(合言葉)を発行していますので、こちらを使うと、初月は上記の半額で頼むことができます。

上記クーポンコード(合言葉)を、支払い方法入力画面の「クーポンコード(合言葉)」に打ち込むと適用されます。

手軽にお花のある生活を試してみたいという方は、bloomeeを一度使ってみてください。

なお、その他のサービスについては下記でまとめています。

【お花の定期便サービス10選】料金や内容、エリアを比較。選び方も解説します