お花の定期便・サブスク25社を比較!オススメや料金、エリア、口コミ・評判をご紹介【2021年11月】

お花の定期便比較「ハナタク」のアイキャッチ
お花の宅配に興味がある人
お花が自宅に届くサブスクサービスを最近テレビやインスタで目にするけど、どういうサービスなんだろう?
サービス選びが分からない人
お花の定期便サービスを使ってみたいけど、いろんな会社があって選び方がわからない…。

こういった疑問に答えます。

最近、インスタなどで目にすることが増えてきた、「お花のサブスクリプションサービス」。

お花屋さんに行かなくても、自宅にお花が届くとあって、仕事が忙しい女性の方や主婦の方の間で徐々に人気が高まっています。

このサイトでは、実際にお花の定期便・サブスクリプションサービスを使って感じた、使い勝手やお花の鮮度、利用方法や料金などを徹底的にレビューしています。

テキトーに選んで後悔しないよう、あなたの生活に合ったサービスを見つけてみてください。

花の定期便サービス「ブルーミー」の初回無料クーポンを配布中

NOV21

2021/11/30 23:59まで

 サクッと知りたい方は、代表的なお花の定期便の比較表を参考にしてください。 

気になったサービス名をタップすると、詳しい情報がわかります。

※2021年11月時点の情報になります

サービス名bloomeeLIFULL FLOWERPure flowerLIFFT青山フラワーマーケットFlowermedeluHitoHana ハナノヒ&flower
全国対応冬の北海道・離島以外離島以外関東〜関西の一部沖縄・離島を除く冬の北海道・離島以外北海道・沖縄・離島以外沖縄・離島・山間部以外九州・北海道・沖縄以外 店舗エリアのみ沖縄・離島以外
配達頻度毎週、隔週月1回、隔週、毎週隔週月1回毎週隔週隔週、毎週毎週、隔週 、月1回毎日、月6回毎週、隔週 、月1回
最安料金(1回)550円858円920円3,300円2,200円946円990円990円181円(1本)1,265円
月額総費用(例)1,650円(月2)1,716円(月2)1,840円(月2)3,300円(月1)11,539円(月4)1,892円(月2)1,980円(月2)1,980円(月2)1,085円(月6)1,265円(月1)
受け取り方法ポスト
ポスト、宅配宅配、置き配宅配宅配ポストポスト 、宅配ボックス宅配店舗受け取りポスト

目次

オススメのお花の定期便・サブスクサービス25社をご紹介【2021年11月】

では、さっそくお花の定期便・サブスクサービスを順に紹介していきます。

対象サービスは、2021年11月時点のものです。

お花の定期便・サブスクのカテゴリ分類

まずは、サブスクサービスの全体像を知りましょう。

お花の定期便サービスは、大きく下記の5つに分けられます。

カテゴリサービス
①お手頃料金・カンタン依頼系ブルーミー
LIFULL FLOWER
LIFFT
Flower
HitoHana
ハナプライム
②お花屋さんによる運営系青山フラワーマーケット
ハナノヒ
ウィークリーフラワー
UTSUWA FLOWER
③地域密着・自社配送系ピュアフラワー
日本総合園芸
フラントリーブ
④個人運営・小規模展開系ミラフローラ
greenpiece
ミュール フローリスト
⑤おしゃれ・コンセプト系ハレとケ
カキトカザイ
世界の花屋
土と風の植物園
⑥その他medelu
花空間
マ・フルール
アンドフラワー

はじめての方は、ネットで手軽に申し込めて、料金も手頃なサービス(①)をオススメします。

 ポスト投函が対応できるものも多く、使いやすいです。 

「なにより鮮度を重視したい」「お花屋さんが運営しているサービスにこだわりたい」という方は②③が良いでしょう。

「ちょっと違ったお花の定期便を楽しみたい」という人は⑤がオススメ。

あなたの好みにあったサービスをぜひ選んでください。

さて、ここからは、私が実際に使ってみてオススメできるサービスを5つご紹介します。

※なお、各サービスの「おすすめ度・ランキングロジック」と「口コミ・評判の出典元」については、ページ最下部でご説明しています。

第1位 bloomee

ブルーミーTOP
公式サイトbloomee
対応エリア全国(冬季の北海道と夏の沖縄、離島を除く)
お届け頻度月2回 or 月4回
最安料金(税込)1回550円
月額費用の例1,650円(月2回)
送料275円〜
クーポン初回無料クーポンあり
不良品対応画像付きでマイページから連絡後に再送対応
解約・退会4回目まではセット。1~3回で解約の場合は、4回分(利用した回数分を差し引く)の料金が発生
受け取り方法ポスト投函
決済・支払いクレジットカードのみ
スキップ
ギフト・プレゼント×
発送元花屋
おすすめポイント料金の安さ
SNShttps://www.instagram.com/bloomee/
運営株式会社Crunch Style
おすすめ度★★★★★★★★★★(10点)
ブルーミーのサービス内容や、料金体系、口コミ、クーポンコードについては下記で詳しく解説しています。

【無料クーポンあり】bloomee(ブルーミー)の料金や内容、評判を解説

花の定期便サービス「ブルーミー」の初回無料クーポンを配布中

NOV21

2021/11/30 23:59まで

bloomeeは、株式会社クランチスタイルが運営するお花の定期便サービスです。

送料込みで1回1,000円弱で、プロが選んだ季節に合わせたお花を届けてもらえます。

プランは大きく3つあり、下記のとおりです。

  • 体験プラン:1回825円(税込)
  • レギュラープラン:1回1,265円(税込)
  • リッチプラン:1回2,530円(税込)

すべて送料込みの値段です。

体験プランは、その名の通り、初めて花の宅配便を使う人向けのプランです。3本ほどのお花を毎週ポストに投函して届けてもらえます。

レギュラープランは、最も利用者が多いプランで、毎週4本以上のお花を届けてもらえるプラン。

リッチプランは、毎週8本以上のお花を届けてもらえるプランです。ポスト投函ではなく、手渡しで受け取るタイプのため、多少面倒ですが、新鮮な状態のお花を飾ることができます。

なお、2021年3月にBloomee LIFE(ブルーミーライフ)からbloomee(ブルーミー)へと名称変更をしています。サービス内容に大きな変化はありませんので、ご安心ください。

bloomee利用者の口コミ・感想

花屋にいって選ぶと自分好みのばかりでいつも同じようなお花を
買ってしまうけれども 色んなお花を試すことができて
インテリアの相性だったり 意外とこうゆうお花も部屋に合うんだなと思いました!量も大きすぎず お値段もお安くとってもおすすめです。届くたびにどんなお花がくるかと楽しみになりました!お家にお花があるだけで気分も空間も明るくなります!
いまは通常のプランを利用してますが、ギフトとして贈ることもできるので友人や家族に贈るのも試してみようかなと思います!女性ならお花もらうと嬉しいと思うので 男性にも知ってもらえたらいいですね。
定期的に小さな花瓶に飾れるぐらいの花束になってきたのでとても便利でした。また、家族もテーブルに花があると心が和むようでとても気に入っています。そして、小学生の娘は、毎回届く季節の花で自由研究をしており、親子で一緒に花のことを調べたり、まとめたりすることで会話も増えました。季節の花があることで、四季が感じにくくなっている昨今でも、四季を感じています。
プランによってお花の量も金額も選べるので自分の飾りやすい大きさのものがいつも届くので無駄になることもなくてとても助かっています。おはなも丁度次のが届く頃に交換でき、物によってはドライフラワーや押し花にして利用しています

第2位 HanaPrime(ハナプライム)

公式サイトお花のサブスク【HanaPrime】 
対応エリア全国(沖縄・離島を除く)
お届け頻度毎週 or 2週間 or 3週間
最安料金(税込)1回1,500円
月額費用の例3,000円(月2回)
送料無料
クーポン・キャンペーン初回50%OFF(コード:teiki50)
不良品対応 再送対応
解約・退会 特に縛り無し
受け取り方法 宅配便
決済・支払い クレジットカード
スキップ あり
ギフト・プレゼント
発送元花市場
おすすめポイント花市場直送で鮮度がよく、コースも豊富
SNSInstagram
運営株式会社HanaPrime(ハナプライム)
おすすめ度★★★★★★★★★☆(9点)
HanaPrime(ハナプライム)のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

お花の定期便HanaPrimeの評判・口コミは?メリット・デメリットや特徴を解説

第3位 LIFFT

LIFFT
公式サイトお花の定期便 LIFFT
対応エリア全国(沖縄・離島エリアを除く)
お届け頻度月1回
最安料金(税込)1回3,300円(送料込み)
月額費用の例3,300円(月1回)
送料無料
クーポン・キャンペーン初回30%off(2021年11月時点)
不良品対応画像付きでメール連絡後、返金対応
解約・退会初月に解約もOK
受け取り方法ヤマト宅急便
決済・支払いクレジットカードのみ
スキップ毎月19日までに連絡
ギフト・プレゼント
発送元花農園
おすすめポイントブルーボトルとのセットプランあり
SNShttps://www.instagram.com/lifftflower/
運営株式会社 BOTANIC
おすすめ度★★★★★★★☆☆☆(7点)
LIFFT(リフト)のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

花の定期便「LIFFT(リフト)」とは?評判や料金、プランを解説

おしゃれで映えるお花を定期配送してもらえるサブスクサービスです。

LIFFTの定期便サービスは、このような方にオススメ。

  • ボリュームのあるおしゃれな花を楽しみたい
  • お花と一緒にコーヒーも楽しみたい
  • 届いたお花のバックグラウンドが分かる冊子と一緒に深く楽しみたい

ここからは、順不同でお花の定期便サービスを紹介していきます。

Pure flower

ピュアフラワー
公式サイトPure flower
対応エリア関東から関西にかけての一部の県
お届け頻度月2回
最安料金(税込)1回920円
月額費用の例1,840円(月2回)
送料無し
クーポンの有無無し
不良品対応次回お届け時にサービス花をプレゼント
解約・退会特に縛り無し
受け取り方法宅配 or 置き配
決済・支払い現金払い
スキップ
ギフト・プレゼント×
発送元花屋
おすすめポイントお花のボリュームの多さ
SNShttps://www.instagram.com/pure_flower__fc/
運営株式会社ピュアフラワーFC
おすすめ度★★★★★★★★★☆(9点)
ピュアフラワーのサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

【花の定期便】ピュアフラワーの料金やサービス内容を解説【評判・口コミも】

ピュアフラワーは、お花の宅配を専門にやっている株式会社ピュアフラワーが運営しているサービス。

九州から関西、中部、関東にかけて、20弱の配送センターがあり、そこから直接自宅まで届けてくれます。そのためお花が高いことがメリット。他のサービスとは違う最大の特徴ですね。

そして、プランはシンプルで1つのみ。

月に2回、季節のお花をお届け:月額1,840円(送料・消費税込み)

対応エリアに住んでいて、お試しでやってみたいという方におすすめです。

ピュアフラワー利用者の口コミ・感想

隔週でお花が届きとても楽しみでした。5年ほど契約していましたが他県に引っ越しをする事になり解約したのですがその際もその地域で配達があるか調べていただいたりととても丁寧でした。
時期によっては同じお花が届く事もありましたが、特に気にはなりませんでした。クリスマス時期は蘭の鉢が届いていましたが鉢を回収してくれるとありがたいなぁと思っていました。
玄関が西向きだったため夏場などは排水管の影など日が当たりすぎない所に置いてあったりと 配慮していただけました。
当時はプランは多くなく低額でしたので継続的に契約出来たと思います。お花の量は多くはありませんでしたが2週間に一回来るのでお花によっては長持ちして次のお花と一緒にする事が出来ました。枝や棘などそのままでしたが生ける際に長さなども自分で処理できるので 変にアレンジされていない状態で届くのはありがたかったです。(そのまま花瓶に生けたい方には手間かもしれませんが)タイミングが合えばもう一度契約したいと思います。

LIFULL FLOWER

ライフルフラワー
公式サイトLIFULL FLOWER
対応エリア全国(離島を除く)
お届け頻度月1回 or 月2回 or 月4回
最安料金(税込)1回858円(送料込み)
月額費用の例1,716円(月2回)
送料無し
クーポンの有無無し
不良品対応写真添付のうえ連絡後、返金 or 再送対応
解約・退会特に縛り無し
受け取り方法ポスト or 宅配
決済・支払いクレジットカードのみ
スキップ
ギフト・プレゼント
発送元花市場
おすすめポイント水やり・花瓶不要なお手軽さ
SNShttps://www.instagram.com/lifull_flower/
運営株式会社LIFULL
おすすめ度★★★★★★★★★★(10点)
ライフルフラワーのサービス内容や、料金体系、口コミ・評判については下記で詳しく解説しています。

LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)の料金やサービス内容を解説【評判・口コミも】

LIFULL FLOWER は、一部上場のLIFULLが運営する花の定期便・サブスクリプションサービスです。市場直送の新鮮な花を届けてくれるのが特徴です。

また、大手企業が運営しているという点でも、サポート体制や品質の面で安心感がありますね。

プランは大きく3つあり、下記のとおりです。

  • ライトプラン:1回858円(税込)
  • セルフアレンジプラン:1回1,958円(税込)
  • スタンダードプラン:1回2,680円(税込)

それぞれ送料込みの料金です。

ライトプランは、お試しで3〜4本を送ってもらえるサービスで、初めての方はライトプランを頼むのが良さそうですね。

セルフプランは、切り花を毎月送ってもらえるサービスです。自分でお花を活けたい人におすすめですが、初めての人には面倒かもしれません。

スタンダードプランは、エコゼリーが入った専用のパックで毎月お花を届けてもらえるサービス。水の取り替えも必要なく、お手軽にお花を楽しみたい人向きです。

&flower(アンドフラワー)

アンドフラワー
公式サイト&flower
対応エリア全国(沖縄、離島以外)
お届け頻度毎週 or 隔週 or 月1回
最安料金(税込)1回1,265円
月額費用の例1,265円(月1回)
送料無し
クーポン・キャンペーン×
不良品対応新しいお花をお届け
解約・退会 特に縛り無し
受け取り方法 ポスト投函
決済・支払い クレジットカード
スキップ マイページより可
ギフト・プレゼント×
発送元店舗
おすすめポイント到着日の選択が可能
SNShttps://www.instagram.com/and.flower_net
運営株式会社笑人
おすすめ度★★★★★★☆☆☆☆(6点)
「&flower」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

お花の定期便&Flower(アンドフラワー)とは?花のサブスクで季節のかわいい花を手に入れよう!

HitoHana(ひとはな)

公式サイトHitoHana
対応エリア全国(九州、北海道、沖縄県を除く)
お届け頻度毎週 or 隔週 or 月1回
最安料金(税込)1回990円
月額費用の例1,980円(月2回)
送料クール便は220円〜
クーポン・キャンペーン
不良品対応画像付きの連絡後、交換対応
解約・退会 特に縛り無し
受け取り方法 宅配便
決済・支払い クレジットカード
スキップ ○(2-3日前までにマイページで操作)
ギフト・プレゼント
発送元花市場
おすすめポイントプランが豊富。お花の色などから選べる。
SNShttps://www.instagram.com/hitohana_tokyo
運営株式会社Beer and Tech
おすすめ度★★★★★★★★★☆(9点)
「HitoHana(ひとはな)」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

お花の定期便HitoHana(ひとはな)のサービス内容やメリット・デメリット

HitoHana(ひとはな)利用者の口コミ・評判

お花の量も選べリーズナブルな料金で続けやすかったです。
花の質は良かったです。花のもちも花屋さんで購入するよりも良かったです。丁寧な梱包なのも良かったです。
不在時でもポストで受け取れるところが良かったです。
普段自分では選ばないような季節のお花や、グリーンも気軽に楽しめたので良かったです。
お花の説明をしてくれた紙が一緒に送付されるので知識も自然と増えて今まで以上にお花に対して興味がわきました。
イメージしていたものと違いガッカリしたこともありますが、だいたいが、センスの良い可愛いブーケを届けてくれます。
ポスト投函ではなく直接受け取ることが出来るので、お花が痛むことなく奇麗な状態で受け取ることができてうれしいです。
また、お花の品質も良く持ちも良いです。
主人がいつもお花のチョイスしてくれているため、何が届くのか分からないので
届く日が近づくと「今回はどんなお花かな?」とワクワクしてきます。
嫌なことがあっても、お花をみると元気になれますし、子どもが「このお花奇麗だね」とみている姿にまた癒されます。
お花のある生活は、心にゆとりが出来てとても素敵だと思います。また、1本だけ好きな花を選んで入れてくれたらもっといいのになー。と思っています

青山フラワーマーケット

青山フラワーマーケット
公式サイト青山フラワーマーケット
対応エリア全国(冬季の北海道、一部の離島を除く)
お届け頻度月4回 or 1回きり
最安料金(税込)1回1,485円(送料別)
月額費用の例3,113円(月1回)
送料913円(関東)
クーポン・キャンペーン無し
不良品対応交換 or 返金
解約・退会特に縛りなし
受け取り方法ヤマト運輸の宅配便
決済・支払い クレジットカード、Amazon Pay、後払い決済
スキップ×
ギフト・プレゼント
発送元花屋
おすすめポイント有名ブランドによる安心感
SNShttps://www.instagram.com/aoyamaflowermarket/
運営株式会社パーク・コーポレーション
おすすめ度★★★★★★★★☆☆(8点)
青山フラワーマーケットのサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

【花の定期便】青山フラワーマーケットの料金やサービス内容を解説【評判・口コミも】

青山フラワーマーケット100店舗以上存在する有名なお花屋さん

定期便サービスもやっていて、24時間いつでも、お花を買うことができ、日本全国配達してもらえます。

お花を届けてくれる定期便プランは5つあり、下記のとおりです。

  • 旬の花定期便SS:1回1,485円
  • 旬の花定期便S:1回2,200円
  • 旬の花定期便M:1回3,850円
  • 旬の花定期便L:1回5,500円
  • 旬の花定期便ライフスタイル:1回3,795円
  • お供え一対:1回2,750円
  • お供えM:1回3,850円

※別途900円~3,000円の送料がかかります。

少し高めの値段設定ですが、有名なお店で安心して買いたいという方や、青山フラワーマーケットを日頃から使っている方にとっては良さそうです。

青山フラワーマーケット利用者の口コミ・感想

花は新鮮できちんと世話をするとだいぶもった。安価なプランであったため、量は少なかったが、一人暮らしには十分であり、質も良く満足している。
これまで花のサブスクを使っていなかったので、「丁寧な暮らし」ができている雰囲気が楽しかった。また、人と話す時にちょっとしたコミュニケーションへ繋げることができた。特に女性の反応が良かった印象を受けた。
同じテイストのお花が丈やボリューム違いで一度に3種類届くサービスです。
お花は好きだけど、育てたり、自分でいけるのは苦手なのでとっても助かりました。
3種類を玄関とダイニング、寝室に毎回飾っていました。
家の中がはなやぐだけでなく、家全体として統一感が出て、センスのない私の家がとってもおしゃれな雰囲気になりました。
お花自体とても新鮮な状態で届くので、新しい花が届いても前のお花がまだキレイな時もありました。
月1コースに変更してもいいのかもしれないですが、お花がきれいなうちに交換できたほうが良いので21日コースのままにして
前のお花はドライフラワーにチャレンジ中です。

medelu(メデル)

定期便medelu
公式サイトmedelu
対応エリア全国(沖縄、離島、山間部を除く)
お届け頻度毎週 or 隔週
最安料金(税込)1回1,240円(送料込み)
月額費用の例2,480円(月2回)
送料無し
クーポン・キャンペーン×
不良品対応画像をメール連絡後、返金対応
解約・退会特に縛りなし
受け取り方法ポスト or 宅配ボックス
決済・支払いクレジットカードのみ
スキップ○(休止も可能)
ギフト・プレゼント×
発送元市場
おすすめポイント部屋にマッチするお花のコースを選べる
SNShttps://www.instagram.com/medelu_official/
運営株式会社medelu
おすすめ度★★★★★★★★★☆(9点)
medeluのサービス内容や、料金体系、口コミ・評判については下記で詳しく解説しています。

【口コミ・評判も】medelu(メデル)の料金やサービス内容を解説

medeluは、株式会社medeluが運営する花の定期便サービスです。1回1,000円以下で市場直送の新鮮なお花を送ってもらえます。

ANYROOMコース
  • Liteプラン:1回1,240円(税込)
  • Lite+プラン:1回1,540円(税込)
  • Basicコース:1回2,178円(税込)
MODERNコース
  • Liteプラン:1回1,570円(税込)
  • Lite+プラン:1回1,870円(税込)
  • Basicコース:1回2,508円(税込)
NATURALコース
  • Liteプラン:1回1,240円(税込)
  • Lite+プラン:1回1,540円(税込)
  • Basicコース:1回2,178円(税込)

お花の種類が選べるコースが3種類あり、そのなかにお花の本数が変わるプランが2種類あります。

Liteコースは、1回3〜4本ほどのお花をポスト投函で届けてもらえるサービス。

一方、Bacisコースは1回6〜7本ほどの、少し大きめのお花を手渡しで届けてもらえます。

コースによって選べる宅配曜日が異なります。

日本総合園芸

日本総合園芸
公式サイト日本総合園芸
対応エリア関西の一部の県のみ
お届け頻度月1回 or 月2回 or 月3回 or 単発
最安料金(税込)1回968円
月額費用の例2,904円(月3回)
送料無料
クーポン・キャンペーン×
不良品対応再送対応
解約・退会 特に縛りなし
受け取り方法 運営会社による直接宅配
決済・支払い 現金 or 口座引き落とし
スキップ 都度個別対応
ギフト・プレゼント×
発送元産地、市場
おすすめポイント自社配送のため、配送トラブルの不安が少ない
SNShttps://www.instagram.com/hanano_teikibin/
運営株式会社 日本総合園芸
おすすめ度★★★★★★★★☆☆(8点)
日本総合園芸「花ちゃんの定期便」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

【花ちゃんの定期便】日本総合園芸の料金や口コミ、サービス内容を解説【評判は良い】

日本総合園芸の定期便サービスは、1972年創業の株式会社日本総合園芸が「花ちゃんの定期便」という名前で始めたサービス。

関西エリアのみですが、産地直送の新鮮なお花を、運営会社自ら玄関先まで定期的に届けてくれるサービスです。

また、30種類以上のコースがあり、その豊富さは他社を圧倒しています。

  • 毎週異なる切り花が月3回届く、バラエティコース:2,904円
  • 手軽に飾れるお花が月3回届く、アレンジメントコース:4,290円
  • 季節の鉢花が月1回届く、ラブリーコース:2,200円
  • 追加のお花を月3回単品で届く、スポットコース:1,089円

※すべて消費税、送料込み

コースの変更も可能ですし、年会費や入会金もかからず、値段も968円/回からと安いので、対応エリアに住んでいる人には良いかもしれません。

日本総合園芸利用者の口コミ・評判

コースが30種類以上あり、選べる楽しさがあった。贈答用だったので、人の喜ぶ顔を想像しながらコース選びが出来たのが良かったです。コース的には月数千円程度で数回配送などがありとてもきれいな花が来たと知人が写真を送ってくれ、喜んでいただけました。花の鮮度が素晴らしく直接配送ということで知人も感動していました。
その話を聞いて私も頼みたいなと感じましたが、ヤマト便などの配送はなく、直接配送のみという事で、私の住むエリアは対象外であったことが唯一残念な点であったかなと思います。その他はコスト面、花の種類鮮度などは大満足でした。

ハナノヒ

ハナノヒ
公式サイトハナノヒ
対応エリア全国(日比谷花壇の店舗受け取り)
お届け頻度毎日 or 月6回
最安料金(税込)1回181円(1本)
月額費用の例1,085円(月6回)
送料×(店舗受け取りのため)
クーポン・キャンペーン無し
不良品対応×(店舗受け取りのため)
解約・退会 月の途中では×(1ヶ月ごとの自動更新)
受け取り方法 店舗受け取り
決済・支払い クレジットカード
スキップ ×
ギフト・プレゼント
発送元店舗
おすすめポイント店舗受け取りなので安心・新鮮
SNShttps://www.instagram.com/hananohi_/
運営株式会社 日比谷花壇
おすすめ度★★★★★★★★☆☆(8点)
「ハナノヒ」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

お花の定額制アプリ「ハナノヒ」とは?評判や料金、プランを解説

ハナノヒ利用者の口コミ・評判

花の選び方や量がとても適切で部屋のワンポイントとして非常に良いと感じています。毎月花が変わる度に妻とコミュニケーションを取る事ができたり、子供たちと新しい花について調べてみたりと、今まで無かった種類の家族の会話が増える事で一段と家庭の中が明るくなった気がします。また、ドライフラワーにしてみたり、押し花にしてみたりという加工も自分なりに楽しむ事ができるので新たな趣味としても活用させていただいています。コロナで在宅ワークの時間が増えた事で家の中の環境が如何に大事かというのを実感しています。花を飾るだけでとても雰囲気が良くなるのでとてもお勧めです。
普段自分でお花を購入することなどないからとてもいい機会だと思い契約。
ネットや友人からの口コミを頼りにハナノヒさんに申し込んだがこちらはとても正解だった。
しかし少しめんどくさがり屋なわたしは毎日の花の水換えや手入れなどが少しめんどくさく感じてしまい、ズボラな人には向いてないかもしれない。
バラのみが届くコースや花と一緒に楽しむお茶やフルーツなどが届くコースと色んな方に向けたプランがあるので契約する前からわくわくでした。
会員限定ですがバラの棘取りや鋏などもついてくるので家に道具が揃ってない人でも一から始められます。

フラントリーブ

フラントリーブ
公式サイトフラントリーブ
対応エリア東京、千葉、神奈川、埼玉
お届け頻度月2回
最安料金(税込)1回1,000円
月額費用の例2,000円(月2回)
送料無料
クーポン・キャンペーン×
不良品対応あり
解約・退会 契約後3ヶ月は解約不可
受け取り方法 自社配送
決済・支払い 現金払い
スキップ
ギフト・プレゼント×
発送元農園
おすすめポイント直契約農園による精算
SNSInstagram
運営株式会社フラントリーブ
おすすめ度★★★★★★★★☆☆(8点)
「フラントリーブ」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

フラントリーブの定期便(定期宅配)で、華やかなお花を手に入れよう!

ミラフローラ

ミラフローラ
公式サイトミラフローラ
対応エリア北海道や沖縄県を除く全国
お届け頻度隔週、月1回
最安料金(税込)1回800円
月額費用の例1,600円(月1回)
送料800円〜1,400円
クーポン・キャンペーン×
不良品対応新しいお花を再送
解約・退会 特に縛りなし
受け取り方法 宅配
決済・支払い コンビニ決済
クレジットカード
振り込み
Amazon Pay
各携帯キャリアのまとめて支払い
スキップ
ギフト・プレゼント×
発送元花市場
おすすめポイント運営者が明確、顔が見える
SNS×
運営ミラフローラ
おすすめ度★★★★★★★★☆☆(8点)
「ミラフローラ」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

洋花・仏花の定期便ミラフローラの特徴や料金、口コミ評判を解説

Flower

FLOWERアプリ
公式サイトFLOWER
対応エリア全国(北海道、沖縄、離島を除く)
お届け頻度月2回
最安料金(税込)1回880円
月額費用の例2,156円(月2回)
送料396円
クーポン・キャンペーン初回50%off
不良品対応返金
解約・退会特に縛りなし
受け取り方法ポスト投函
決済・支払い クレジットカード
スキップ
ギフト・プレゼント
発送元
おすすめポイントスマホアプリで簡単操作
SNShttps://www.instagram.com/flowr_is/
運営ROLLCAKE株式会社
おすすめ度★★★★★★★☆☆☆(7点)
お花便アプリ「FLOWER」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

【お花便アプリ】FLOWER(フラワー)の料金やサービス内容を解説【評判・口コミも】

Flower最大の特徴はiPhoneアプリで注文から、お届け日の変更・確認までできることです。

※2020年3月27日からアンドロイドアプリにも対応しました。

具体的なお花は基本お任せとなりますが、雰囲気の異なる2パターンを選択することが出来ます。

栄養剤がついているので、お水の取り替えが不要だったり、アプリのプッシュ通知でお届け日をお知らせしてくれたりと、面倒くさがりな人にとって嬉しいサービスです。

FLOWER利用者の口コミ・感想

FLOWERを利用したきっかけは初回割引があったことで、少し前なので今はやっているかわからないのですが500円程度で一つ小ぶりの花束を提供されていました。気に入ったのでその後も2~3回利用しました。利用してみていいと思った点はポストに届くこと、ミニブーケという形式であること、花の質です。注文するときはその時々で違う数種のブーケから選ぶのですが、どれも雰囲気が異なっていて色のまとまりもよく選ぶのが楽しかったです。花屋だと、ミニブーケにしてもらうにはけっこうお金がかかるし気疲れしてしまうので、最初から構成が決まっていてしかも安価なのはよかったです。注文したらポストに届くので、受け取りをしなくていいのも魅力でした。花の鮮度がいいのか、心配していた輸送中の形崩れや萎れもあまり気になりませんでした。最後はドライにして楽しみましたが、いいインテリアになりました。
複数の中から自分の好みに合うものを選べるのが良かった。
アプリの雰囲気やお花のラインナップもおしゃれで選ぶのが楽しかったし、写真(イメージ)通りのお花が届くのでがっかりすることがなかった。
お花は新鮮で、長持ちさせる薬剤も同梱されていているので比較的長く飾って楽しめる。
ボリュームも満足感があった。
フラワーベースも扱っていたので、一から始められる点も良いと感じた。
お花が届く際のパッケージもしっかりしていて良かったが、「ポストに直接お届け」が売りなのに、我が家のポストには入らず再配達になってしまって残念だった。

花空間

花空間
公式サイト花空間
対応エリア全国(沖縄以外)
お届け頻度毎週・隔週・1ヵ月毎・2ヵ月毎・3ヵ月毎 
最安料金(税込)1回200円(1輪)
月額費用の例1,000円(月1回)
送料無料 or 250円
クーポン・キャンペーン×
不良品対応記載無し
解約・退会 特に縛り無し
受け取り方法 ポスト投函
決済・支払い クレジットカード
スキップ
ギフト・プレゼント×
発送元不明
おすすめポイント1輪200円から頼める
SNSInstagram
運営花空間
おすすめ度★★★★★★★☆☆☆(7点)
「花空間」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

花空間の定期便はお手頃プランが魅力的!ニーズに合うお花を選んで飾ろう

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)

公式サイトWEEKLY FLOWER
対応エリア関東の一都六県
お届け頻度月4回
最安料金(税込)1回650円
月額費用の例4,144円(月4回)
送料290円
クーポン・キャンペーン×
不良品対応お届け日当日中に連絡。再送対応
解約・退会 特に縛りなし
受け取り方法 ポスト投函
決済・支払い クレジットカード
スキップ
ギフト・プレゼント
発送元大田市場
おすすめポイントブーケを一つずつ手作りで作成
SNShttps://www.instagram.com/weeklyflower_bp/
運営BIONIC PLANTS
おすすめ度★★★★★★★☆☆☆(7点)

WEEKLY FLOWERは、BIONIC PLANTSという実際のお花屋さんが運営しているサービス。

お店側が選んだブーケ型のお花を毎週1回、ポストに届けてもらえます。

提供エリア外のエリアでも、頼むことは可能ですが、鮮度の面で保証ができないと謳っていますので、避けたほうが無難でしょう。

契約を1週間単位でお願いできるので、ちょっと試しにという人には良さそうです。

土と風の植物園

公式サイト【ドライフラワーの定期便】土と風の植物園
対応エリア全国
お届け頻度月1回
最安料金(税込)1回1,200円
月額費用の例1,200円(月1回)
送料無料
クーポン×
不良品対応返品、交換、返金
解約・退会特に縛り無し
受け取り方法ポスト投函
決済・支払い クレジットカード
スキップ
ギフト・プレゼント
発送元花農園
おすすめポイントドライフラワーの定期便、障害者支援になる
SNSInstagram
運営株式会社クラビズ
おすすめ度★★★★★★★☆☆☆(7点)

ma fleur(マ・フルール)

マフルール
公式サイトma fleur(マフルール)
対応エリア北海道、青森、中国・四国・九州・沖縄地方以外
お届け頻度毎月1回
最安料金(税込)1回2,178円(送料別)
月額費用の例2,928円(送料込み・月1)
送料750円
クーポン
・キャンペーン
×
不良品対応返品 or 交換(到着後2日までに連絡)
解約・退会 コース期間内の解約は不可。※申し出がないと自動更新
受け取り方法 宅配(手渡し)
決済・支払い クレジットカード
スキップ ○(4日前までに連絡)
ギフト・プレゼント×
発送元花市場
おすすめポイント花市場からの直送で高鮮度
SNS
運営ダーウィンシステム株式会社
おすすめ度★★★★★☆☆☆☆☆(5点)

ma fleur(マフルール)一番の特徴は、お花市場から直接自宅までお花を宅配してくれる点。

お花屋さんを通さない分、お花も新鮮ですし、値段も下げることができています。

配送頻度は、「月1回」しか選べないのですが、複数月をまとめて頼むことで安くなります。

  • 1ヶ月コース:総額2,978円
  • 3ヶ月コース:総額6,734円
  • 6ヶ月コース:総額12,718円
  • 12ヶ月コース:総額24,686円
  • ※消費税・送料込み

お花市場から直送してくれるサービスは少ないので、鮮度を重視する方に合っているサービスです。

ma fleur(マ・フルール)利用者の口コミ・感想

お花自体は非常に新鮮で良いのだが、好みの花でないときや色があるので、好みの系統からお花の定期便をしてもいいのでは…?と思った。
ただ、母も満足しており、飾る際の花瓶や場所にこだわり、自分で剪定をして飾っているので良いのかなとも思う。
また、花の名前が記されたカードが入っているので、良いなと思った花を花屋で探す時にも非常に楽に探せるので良い。今までは、花の名前が分からず、花屋のスタッフに「こういう花」と特徴を伝えて、連想ゲームのように目的の花を探してもらっていたので、定期便のように花の名前が記されたカードが入っているのは非常に良いと思う。

霽れと褻(ハレとケ)

ハレとケ
公式サイト霽れと褻
対応エリア全国(沖縄を除く)
お届け頻度月1回
最安料金(税込)1回3,300円
月額費用の例3,300円(月1回)
送料無し
クーポン・キャンペーン無し
不良品対応 公式サイトでの記載無し
解約・退会 特に縛り無し
受け取り方法 ヤマト宅急便
決済・支払い クレジットカード
スキップ
ギフト・プレゼント
発送元花農園
おすすめポイントコンセプトが明確でおしゃれ
SNShttps://www.instagram.com/fare_to_qe/
運営株式会社BOTANIC
おすすめ度★★★★★☆☆☆☆☆(5点)
霽れと褻(ハレとケ)のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

【花の定期便】霽れと褻(ハレとケ)の料金やサービス内容を解説【評判・口コミも】

霽れと褻は、BOTANIC Incが都内で営む「ex. flower shop & laboratory」というお花屋さんのサービスです。

とはいっても、お花屋さんの店頭にあるお花を宅配するのではなく、仕入れたお花を店頭に陳列する前に発送してもらえるため、鮮度面は安心です。

プランは1つのみ
月に1回、旬のお花をお届け:月額3,300円(送料・消費税込み)

さらに、お花に加えて、お花のことを学べる新聞も一緒に送ってもらえます

霽れと褻(ハレとケ)利用者の口コミ・評判

今年の7月に一人暮らしを開始。それと同時にハレとケを使い始めました。元々は園芸を趣味としていましたが、一人暮らしを始めたので、花屋に行く時間もない状態でした。それだけでなく、当時はコロナの第5波の最中でもあり、行くことができませんでした。それで、ハレとケを活用させていただきましたが、品質も高く、それでいて費用もそこまで高くはないので、個人的にはよかったです。

カキトカザイ

カキトカザイキャプチャ
公式サイトカキトカザイ
対応エリア北海道、九州、沖縄、離島以外の地域
お届け頻度月1回
最安料金(税込)1回8,140円
月額費用の例10,340円(月1回)
送料2,200円
クーポン・キャンペーン×
不良品対応特になし(気になることはメール連絡)
解約・退会 特に縛り無し
受け取り方法 宅配
決済・支払い クレジットカード
スキップ ×
ギフト・プレゼント×
発送元生産地
おすすめポイント生産者から直接届けるので、新鮮
SNShttps://www.instagram.com/kakikazai/
運営株式会社辻雄貴空間研究所
おすすめ度★★★★★☆☆☆☆☆(5点)
「カキトカザイ」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

生け花定期便サービス「カキトカザイ」の料金プランや口コミ評判を解説

greenpiece(グリーンピース)

greenpiece
公式サイトgreenpiece
対応エリア東北、関東、信越、北陸、中部
お届け頻度月1回
最安料金(税込)4,000円
月額費用の例4,000円(月1回)
送料無し
クーポン・キャンペーン×
不良品対応返品 or 交換
解約・退会 特に縛り無し
受け取り方法 ヤマト運輸
決済・支払い クレジットカード
スキップ
ギフト・プレゼント×
発送元市場、産地(秋田)
おすすめポイントドライフラワーの定期便
SNShttps://www.instagram.com/greenpiece_inc/
運営greenpiece
おすすめ度★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)
「greenpiece」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

お花のサブスクgreenpieceの評判は?生花からドライフラワーまで楽しめる!

mûre fleuriste(ミュール フローリスト)

公式サイトmûre fleuriste
対応エリア全国(北海道、東北、沖縄を除く)
お届け頻度月1回 or 1回のみ
最安料金(税込)1回2,625円
月額費用の例2,625円(月1回)
送料無料
クーポン×
不良品対応特に無し
解約・退会コース途中でも可(発送済み分を割り引いて返金)
受け取り方法宅配対応
決済・支払い 記載無し
スキップ
ギフト・プレゼント×
発送元
おすすめポイント運営者が明確、顔が見える
SNShttps://www.instagram.com/mure.fleuriste/
運営
おすすめ度★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)

mûre fleuristeは、大谷沙織さんというプロの方が個人で運営している宅配サービスです。

最大の特徴は、お花を選ぶ方の顔が見えるという点。他の宅配サービスも運営側がお花を選びますが、どんなお花が来るのか、どんな人がどうやって選んでいるかは不透明です。

  • 1回のみお届け:2,700
  • 月1回、4ヶ月のみお届け:10,500
  • 月1回、年間10回のお届け:26,000

消費税・送料込みです。

プランは上記のとおりですが、サイト上で期間限定で設置されるフォームから申し込む必要があり、多少面倒かもしれません。

世界の花屋(休止中)

受け付け上限数があり、販売終了していることも多いです。

世界の花屋
公式サイト世界の花屋
対応エリア沖縄および離島以外
お届け頻度月1回
最安料金(税込)1回5,500円
月額費用の例6,600円(月1回)
送料1,100〜2,970円
クーポン・キャンペーン無し
不良品対応特になし
解約・退会 特に縛り無し
受け取り方法 宅配
決済・支払い クレジットカード
スキップ ×
ギフト・プレゼント×
発送元
おすすめポイント世界の珍しいお花を楽しめる
SNShttps://www.instagram.com/sekainohanaya/
運営株式会社グリーンパックス
おすすめ度★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)
「世界の花屋」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

世界の花屋の定期便サービス!世界中のユニークなお花を楽しもう

ハナイノリ(停止中)

2021年11月現在、受付を停止中です。

ハナイノリキャプチャ
公式サイトハナイノリ
対応エリア南関東、中部、近畿、北九州
お届け頻度毎週 or 隔週
最安料金(税込)1回880円
月額費用の例2,460円(月2回)
送料350円〜
クーポン・キャンペーン×
不良品対応次回分を無料提供
解約・退会 初回4回目までは、残数分の解約料金
受け取り方法 ポスト投函
決済・支払い クレジットカード
スキップ
ギフト・プレゼント×
発送元花屋
おすすめポイント手頃な価格での仏花の定期便
SNS×
運営株式会社Crunch Style
仏花専門のお花の定期便サービス「ハナイノリ」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

ハナイノリは仏花専門のお花の定期便サービス!利用料金や特徴をご紹介

UTSUWA FLOWER(休止中)

公式サイトUTSUWA FLOWER
対応エリア南東北、関東、信越、北陸、中部の一部地域
お届け頻度月2回 or 月3回
最安料金(税込)1回1,650円
月額費用の例税込3,300円(月2)
送料無料
クーポン・キャンペーン×
不良品対応再送
解約・退会 特に縛りなし
受け取り方法 宅急便コンパクト
決済・支払い クレジットカード、コンビニ払い、銀行振り込みなど
スキップ ×
ギフト・プレゼント×
発送元店舗
おすすめポイント実店舗運営のため安心
SNSInstagram
運営大器株式会社
おすすめ度★★★★☆☆☆☆☆☆(4点)
ミニブーケの定期便サービス「UTSUWA FLOWER」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

お花屋さんUTSUWA FLOWERでミニブーケの定期便始めませんか?

ここからは、一般的な花の定期便サービスの使い方や、選び方、注意点について解説していきます。

都道府県別に利用可能な花の定期便・サブスクサービスをご紹介

その前に、都道府県ごとに利用できる花の定期便サービス一覧をまとめました。

地域密着の小規模サービスを除き、ほぼすべてのサービスを網羅しています。

北海道・東北エリア
北海道青森県岩手県山形県秋田県宮城県福島県
北陸エリア
新潟県富山県石川県福井県
中部・東海エリア
山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県
四国エリア
徳島県香川県愛媛県高知県

花の定期便サービスとは、自宅へのお花お届けサービス

お花の定期便とは

花の定期便サービスとは、毎週自宅へ季節のお花を届けてくれるサブスクリプション型のサービスです。

花屋さんへ行かずとも自宅にお花が届き、常に新鮮なお花を部屋に飾ることができます。 忙しい毎日でも部屋にお花があるだけで、ホッと一息つける時間を持てるでしょう。

料金や配送方法、お花の種類などは、会社によって異なりますが、一般的には、月1,000円から2,000円前後の値段で、季節のお花をポストに投函してくれるところが多いです。

なかには、お花の選定にこだわってコンセプトを持っているサービスや、お花の手入れの仕方などのニュースレターを一緒に届けてくれるサービスなどもあります。

各サービスによって特色がありますので、ぜひ自分にあったサービスを見つけてください。

花の定期便・サブスクサービスのメリットや使い方

定期的に咲く桜

毎週・毎月お花が届く、「花のある暮らし」ってどう?

仕事や家事が忙しかったり、コロナの影響で外出が難しかったりで、お花屋さんに行くのも難しいことってありますよね。その点、自宅のポストにお花を届けてもらえるというのは、嬉しいサービスです。

でも、お金もかかるしなぁ…とためらう人もいるかもしれないですが、、お花の定期宅配は、コスパが良いことだと思っています。

というのも、お花などの緑の植物を見たり触れたりすることは、癒やし効果をもたらし、ストレスを軽減することとして知られているからです。※例:国土交通省による調査

日々の生活でたまるストレスを解消する方法は、お酒を飲んだり、運動をしたり、趣味をしたりと様々ですが、時間を取られたり、多額のお金がかかったりすることもあります。

その点、新鮮なお花を身近に置いておくだけで、無理なく日々のストレスを解消できて、癒されるので最高です。

もちろんお金はかかりますが、格安のサービスだと月額1,000円程度。1日換算で30円弱ですから、コンビニスイーツよりも安いのです。(そして、カロリーもありません)

なお、せっかく頼むならおしゃれなお花が良いという方は下記をご覧ください。

【ひと味違う】おしゃれな花の定期便サービスをまとめてみた

ギフトやプレゼントとしても活用できる

自分で楽しむだけでなく、離れたところに住む家族や恋人、友人などへのプレゼントやギフトとして使う人も多いです。

母の日や父の日、誕生日など、何らかの記念日にお花の宅配サービスを使えば、ちょっと新鮮みのあるサプライズプレゼントになります。

定期便のギフトカードがお相手に届くとき、お相手がプランを選んでお花が届くとき、次のお花が届くとき…とプレゼントを渡したときだけではなく、複数回喜ばせることができるのが良いですね。

ギフトプランが頼めるサービスについては下記で詳しく解説しています。

ギフトにお花の定期便はどう?渡し方や注意点、サービス一覧【プレゼントに】

仏壇へのお供え花としても利用可

仏壇へのお供え用の仏花として、定期便を活用する人も多くいます。

仏花は枯れる前に定期的に入れ替えないといけないので、お買い物に行くのも手間です。

そこで定期的にお花を宅配してくれるというのは助かりますし、新鮮なお花が常にお供えられているのは故人にとっても嬉しいことでしょう。

仏花の定期便サービスについては下記で詳しく解説しています。

仏壇にお供えできる!仏花の定期便サービスを紹介

店舗など、ビジネス用途で頼む人も

飲食店や美容院など、実店舗を構えているオーナーさんが、店舗用に、お花の定期便を使うこともあります。

人手不足のなか、お花を定期的に買いに行くのも手間がかかる一方で、枯れてしまったお花を店頭に置いておくわけにはいきません。

そのため、定期的にお花を宅配してくれるサービスのニーズが増えています。

花の定期便・サブスクサービスの選び方やポイント

白い花

一口に花の定期便・サブスクリプションサービスといっても、その数はとても多いです。

そして、はじめて定期便サービスを選ぶとなると、その違いはわかりにくいですよね。

私も最初は違いがわからず、「サイトにはいろいろ書いてるけど、、どこもそんなに変わらないでしょ」と思っていました。

でも、実はサービスによってかなり差があります。

失敗しないためにも、選び方のポイントは下記のとおりです。

  • 自宅が配達可能エリアに入っているか
  • トータルの料金が安いか
  • 品質トラブル時の対応が明確か
  • お花の鮮度が良いか
  • お花の種類やカテゴリを選べるか
  • 解約面での縛りがないか
  • 配送面での自由度が高いか

順に解説します。

自宅が配達可能エリアに入っているか

花の定期便サービスは、ネットで完結するサービスと異なり、実際のお花を届けてもらえます。

そのため、各サービスで配達可能なエリアが限られていることが多いです。

とくに首都圏から離れて住んでいる場合は、配送をお願いできない場合もありますので、まずは配達可能なエリアに自宅が入っているかどうかを確認しましょう。

また、家を不在にすることが多い人にとっては、自宅ポストに届けてくれるかとうかも重要です。

ポスト投函可能なサービスについては下記でご紹介しています。

【留守でも安心】ポストで受け取り可能な花の定期便サービス

トータルの料金が割安か

やはりサービスを選ぶ際に大事なポイントの1つは料金です。

「格安のお花の定期便サービス」と謳っていても、多額のオプション料金がかかったり、プランが多岐にわたり料金が分かりづらかったりするサービスもあります。

  • 単発で頼むのか
  • どのくらいの頻度で頼むのか
  • 配送料金がかかるエリアか
  • どのくらいの本数を頼みたいのか

上記のような条件によって、サービスの料金は変わってしまいます。

自分が使いたい場面を考えてから、料金を比較してみると良いでしょう。

品質トラブル時の対応が明確か

お花の宅配サービスは、どうしても下記のようなトラブルが発生することがあります。

  • お花が枯れていた
  • お花が折れていた
  • お花が萎れていた

お花は生きていて繊細です。なので、それを宅配するとなると、どうしても上記のようなトラブルが起こります。

そういった際に、お花を再度送ってくれるのか、返金してくれるのか、特に対応はしてくれないのか…をきちんと確認しましょう。

サービスによって全く対応方法が異なります。

お花の鮮度が良いか

届けてもらえるお花の鮮度も重要です。

せっかく受け取ったのに数日で枯れてしまったら、きっとモヤモヤしますよね。

なかには、お花の市場から直送してくれるサブスクサービスもあるので、確認してみましょう。

お花の種類やカテゴリを選べるか

届くお花をどの程度まで選べるかも重要です。

具体的なお花を指定できるサービスはありませんが、お花の色やおおまかな種類を選べるサービスは、増えてきています。

また、お花の種類にこだわりは無くとも、センス良くお花を選んでもらえるかどうかは気にしておいたほうがいいでしょう。

 お花のプロであるフローリストが選んでいることをウリにしているサービスも多いので、チェックしてみてください。 

解約面での縛りがないか

サブスクリプションサービスを選ぶ際は、解約時に縛りがないかどうかも確認しましょう。

解約料金がかかったり、最低利用月数が決まっていたりするサービスもあります。

まずは、お試しプランを使って、試すと安心です。

配送面での自由度が高いか

毎月の配達日・曜日が決まっていたり、配達頻度を選べないサービスも多いです。

「都合の良い日程で配達してもらいたい」という希望がある場合は、受け取り日の自由度が高いサブスクサービスが良いでしょう。

花の定期便・サブスクサービスを選ぶ際に注意すること

禿山(大室山)

花の定期便サービスを選ぶ際に気をつけるべきポイントはいくつかあり、下記の通りです。

  • 新鮮さを重視すること
  • 口コミを確認すること
  • 積極的にお試しプランを使うこと

順に解説します。

お花の鮮度を重視すること

お花の定期便サービスで最も重要なのは鮮度です。

お花は生きているので、配送まで時間がかかると、しおれているということが多々あります。
せっかく届いたお花がしおれていたら悲しいですよね。

市場直送など、鮮度に気を使っているサービスをなるべく使うと良いでしょう。

口コミや評判を確認すること

花の定期便サービスは、実際に受け取るまで良いサービスか分かりづらいです。

会社によっては梱包が雑になっていたり、花がしおれていたりということがあったりします。

インスタやTwitterには、実際に使った人の写真付きの口コミが多くありますので、確認してみると良いでしょう。

積極的にお試しプランを使うこと

試してみることも大切です。

結局、花の定期便サービスは使ってみるまで、その品質や良さが分かりにくいものです。

なので、まずは使ってみて、その良さを体感するのが良いでしょう。

それでもし合わなければ、他の会社に変えて、あなたにぴったり合う定期便を探すと良いでしょう。

お試しプランは、ワンコイン500円ほどで使える会社も多いので一度試してみてください。

花の定期便・サブスクサービスのデメリット

かごと花

お花の定期便にはデメリットもあります。

大きくは下記の3つです。

  • 出費がかさむことがある
  • 花屋で買うよりも鮮度が悪いことがある
  • 嫌いなお花が届くこともある

順に解説します。

出費がかさむことがある

お花の定期便サービスは、いわゆるサブスク型のサービスです。

そのため、一度契約すると解約するのが面倒になって、惰性で課金を続けて、無駄な出費をしてしまう可能性があります。

たとえば、Amazonプライムなどの動画視聴サービスや有料ジム会員など、あまり使っていないけど、そのまま課金をし続けてしまっているものはあるのではないでしょうか?

とはいえ、 お花の定期便サービスは、直接自宅に届くため、存在を忘れたまま課金し続けるということはないでしょう。 

花屋で買うよりも鮮度が悪いことがある

2つ目のデメリットは、お花屋さんで直接買うよりも、鮮度が落ちてしまうという点です。

自宅に宅配される分、日にちが経ってしまうためです。

また、宅配途中にお花にダメージが与えられてしまうことも考えられます。

ただ最近では、お花市場や生産者から直送されるサービスもあります。

 直送サービスでは、お花屋さんでの購入よりも逆に鮮度が高いこともあるでしょう。 

嫌いなお花が届くこともある

お花屋さんで直接購入するのと違い、基本的には届くお花を選べないサービスが多いです。

プロのフローリストが季節感のあるお花を選定してくれるとはいえ、お花の種類にこだわりがある方は、お花屋さんで自分で選んだほうが満足度は高いでしょう。

とはいえ、 お花の色や種類を選べるサービスもあるので、そういったサービスを選ぶのも考えてみるのもいいでしょう。 

届いたお花のお手入れや管理(水切り・水揚げ)はどうする?

お花が自宅に届いたら、なるべく長持ちさせたいですよね?

長持ちさせる管理にはコツがあり、下記のとおりです。

  • 余分な葉っぱを捨てる
  • 茎を斜めにカットする
  • 定期的に水を入れ替える
  • 飾る前に茎をよく洗う
  • 涼しく、直接風の当たらない場所に飾る
  • いっそドライフラワーにしてしまう

お花にもよりますが、きちんと管理することで、10日ほど持つこともありますよ。

届いたお花ごとの飾り方や日持ちの目安がわかるリーフレットを一緒に届けてくれる定期便サービスもあります。

お花の定期便・サブスクサービスでよくある質問

花キューピットでは定期便はやっている?

花キューピット自体ではお花の定期便、もしくはサブスクサービスは現時点で手掛けていないようです。

ただ、花キューピットに加盟しているお花屋さんが、定期宅配サービスを手掛けている例はあります。

安いお花の定期便サービスはどれ?

お花のサブスクで、一番安いサービスは、一輪のお花を届けてもらえるサービスでしょう。

1回200円程度からあるようです。

ただ、一輪ではさすがにさみしいと思いますので、あまりオススメはしません。

 初回無料で頼めるサービスもあるので、そういったサービスの利用も検討されると良いでしょう。 

花の定期便サービス「ブルーミー」の初回無料クーポンを配布中

NOV21

2021/11/30 23:59まで

まとめ:自分にあったお花の定期便・サブスクサービスを使おう

花の定期便・サブスクリプションサービスは年々増えてきています。

それぞれのサービスに特徴がありますので、きちんと比較して自分に合ったサービスを選び、失敗しないようにしましょう。

なお、お花の定期便・サブスクサービスの紹介記事では、アフィリエイトの報酬順にランキング化しているサイトもあるようです。

ハナタクではそのようなことは無いよう、実体験に基づいてご紹介をしております。

ぜひ生活空間にお花を取り入れて、癒しのある生活を体感してみてください。

おすすめ度・ランキングロジック
各サービスについて、10段階評価を付けています。下記の評価基準に照らし合わせ数値化、相対的な評価点数を決定。
・料金の安さ(1回あたり、1,000円以下、3,000円以上、その他)
・鮮度(農園、市場、花屋)
・配送方法(自社、他社)
・受け取り方法(ポスト、宅配)
・プランの多さ(5つ以上、2~4つ、1つ)
・品質保証の有無(あり、無し)
・運営規模(大手、中堅、個人)
各サービスの口コミについて
インターネット上で各サービスについてアンケートを実施。
・実施期間:2021年10月18日から10月25日
・対象:お花の定期便サービスの利用経験者
・有効回答数:45件
・質問項目:属性、利用サービス名、利用したきっかけ、点数評価、評価理由