【お花の定期便サービス11選】月額料金や地域、口コミを比較。花の宅配を楽しもう

お花の宅配に興味がある人
お花が毎週自宅に届く定期便サービスを最近テレビやインスタで目にするけど、どういうサービスなんだろう?
サービス選びが分からない人
お花の定期便サービスを使ってみたいけど、いろんな会社があって選び方がわからない…。

こういった疑問に答えます。

最近、テレビでも取り上げられることが増えてきた、「お花の定期便サービス」。

お花屋さんに行かなくても、自宅にお花が届くとあって、仕事が忙しい女性の方や主婦の方の間で徐々に人気が高まっています。

花の定期便サービス「ブルーミーライフ」の初回無料クーポンを配布中

FALL2020

2020/10/31 23:59まで

花の定期便サービスとは、自宅へのお花お届けサービス

定期的に春に咲く桜

花の定期便サービスとは、毎週自宅へ季節のお花を届けてくれるサブスクリプション型のサービスです。

花屋さんへ行かずとも自宅にお花が届き、常に新鮮なお花を部屋に飾ることができます。 忙しい毎日でも部屋にお花があるだけで、ホッと一息つける瞬間を持つことができます。

料金や配送の仕方、届くお花の種類などは、会社によって異なりますが、一般的には、月1,000円から2,000円前後の値段で、季節のお花をポストに投函してくれるところが多いです。

なかには、お花の選定にこだわってコンセプトを持っているサービスや、お花の手入れの仕方などのニュースレターを一緒に届けてくれるサービスなどもあります。

各サービスによって特色がありますので、ぜひ自分にあったサービスを見つけてください。早速ですが、それぞれの花の定期便サービスを解説していきます。

オススメのお花の定期便サービス11個をランキング形式で紹介します

では、さっそくお花の定期便サービスを順に紹介していきます。

また、口コミや評判、サービス内容に加えて、使ってみた個人的な感想として、ランキングにしています。

第1位 Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)

ブルーミーライフTOP
公式サイト Bloomee LIFE
対応エリア 全国(冬季の北海道と離島を除く)
お届け頻度 月2回 or 月4回
最安料金(税込) 1回550円
月額費用の例 1,650円(月2回)
送料 250円〜
クーポンの有無 初回無料クーポンあり(割引コードは「FALL2020」)

ブルーミーライフのサービス内容や、料金体系、口コミ、クーポンコードについては下記で詳しく解説しています。

【無料クーポンあり】Bloomee LIFE(ブルーミーライフ)の料金や内容、評判を解説

Bloomee LIFEは、株式会社クランチスタイルというIT系企業が運営するお花の定期便サービスです。

送料込みで1回1,000円弱で、プロが選んだ季節に合わせたお花を届けてもらえます。

プランは大きく3つあり、下記のとおりです。

  • 体験プラン:1回750円(税抜)
  • レギュラープラン:1回1,150円(税抜)
  • プレミアムプラン:1回1,700円(税抜)

上記のとおりで、すべて送料込みの値段です。

体験プランは、その名の通り、初めて花の宅配便を使う人向けのプランです。3本ほどのお花を毎週ポストに投函して届けてもらえます。

レギュラープランは、最も利用者が多いプランで、毎週4本以上のお花を届けてもらえるプランです。迷ったら、レギュラープランで問題なさそうです。

プレミアムプランは、毎週5本以上のお花を届けてもらえるプランです。ポスト投函ではなく、手渡しで受け取るタイプのため、多少面倒ですが、新鮮な状態のお花を飾ることができます。

こだわりがある方は、プレミアムプランが良いかもですね。

花の定期便サービス「ブルーミーライフ」の初回無料クーポンを配布中

FALL2020

2020/10/31 23:59まで

第2位 Pure flower(ピュアフラワー)

ピュアフラワー
公式サイト Pure flower
対応エリア 関東から関西にかけての一部の県
お届け頻度 月2回
最安料金(税込) 1回920円
月額費用の例 1,840円(月2回)
送料 無し
クーポンの有無 無し

ピュアフラワーのサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

【花の定期便】ピュアフラワーの料金やサービス内容を解説【評判・口コミも】

ピュアフラワーは、株式会社ピュアフラワーという花の宅配サービスを専門にやっている会社が運営しているサービスです。

九州から、関西、中部、関東にかけて、20店舗弱の配送センターがあり、そこから社員が直接自宅までお花を届けてくれます。そのため、鮮度の高いお花を届けてもらえます。これは、他の定期便サービスには無い、最大の特徴ですね。

そして、プランはシンプルで下記の1つのみです。

月に2回、季節のお花をお届け:月額1,840円(送料・消費税込み)

対応エリアに住んでいて、最初はお試しでやってみたいという方におすすめです。

第3位 Flower

FLOWERアプリ
公式サイト Flower
対応エリア 全国(北海道、沖縄、離島を除く)
お届け頻度 月2回
最安料金(税込) 1回946円
月額費用の例 1,892円(月2回)
送料 無し
クーポンの有無 初回無料クーポンあり
お花便アプリ「FLOWER」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

【お花便アプリ】FLOWER(フラワー)の料金やサービス内容を解説【評判・口コミも】

Flowerは、ROLLCAKE株式会社という、元々クックパッドの子会社だったIT企業が提供している定期便サービスです。

最大の特徴はiPhoneアプリで注文から、お届け日の変更・確認までできることです。※2020年3月27日からアンドロイドアプリにも対応しました。

プランは2つ
  • 月2回のブーケのお届けで、月額1,892円(消費税・送料込み)
  • 月2回のお花(1輪)の届けで、月額792円(消費税・送料込み)

具体的なお花は基本お任せとなりますが、雰囲気の異なる2パターンを選択することが出来ます。

栄養剤がついているので、お水の取り替えが不要だったり、アプリのプッシュ通知でお届け日をお知らせしてくれたりと、面倒くさがりな人にとっては良さそうなサービスです。

第4位 ma fleur(マ・フルール)

マフルール
公式サイト ma fleur(マフルール)
対応エリア 東北から近畿までの一部の県(北海道や中国、四国、九州を除く)
お届け頻度 毎月1回
最安料金(税込) 1回2,178円(送料別)
月額費用の例 2,928円(送料込み・月1)
送料 750円
クーポンの有無 無し

ma fleur(マフルール)は、様々な商品の定期便サービスを担っているタウンライフマルシェが行っている、お花の定期便サービスです。

一番の特徴は、お花市場から直接自宅までお花を宅配してくれる点です。

お花屋さんを通さない分、お花も新鮮ですし、値段も下げることができています。だいたいお花屋さんの店頭のお花と比べて、4日ほど長く持つようです。

配送頻度は、「月1回」しか選べないのですが、複数月をまとめて頼むことで安くなります。

  • 1ヶ月コース:総額2,978円
  • 3ヶ月コース:総額6,734円
  • 6ヶ月コース:総額12,718円
  • ※消費税・送料込み

お花市場から直送してくれるサービスは少ないので、鮮度を重視する方に合っているサービスです。

第5位 青山フラワーマーケット

青山フラワーマーケット
公式サイト 青山フラワーマーケット
対応エリア 全国(冬季の北海道、一部の離島を除く)
お届け頻度 月4回 or 1回きり
最安料金(税込) 1回2,200円(送料別)
月額費用の例 11,539円(月4回)
送料 913円(関東)
クーポンの有無 無し
青山フラワーマーケットのサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

【花の定期便】青山フラワーマーケットの料金やサービス内容を解説【評判・口コミも】

青山フラワーマーケットは、パーク・コーポレーションが運営する実店舗のお花屋さんで、定期便サービスもやっています。

100店舗以上存在する有名なお花屋さんで、24時間いつでもweb上から、お花を買うことができ、日本全国どこでも配達してもらえます。

また、クリスマスやバレンタインデーなど記念日ごとのプランや、お花のスタイル、予算、色、種類など、いろいろな面から探すことができます。

毎週ランダムでお花を届けてくれる定期便プランは、5つあり、下記のとおりです。

  • 観賞用に最適なSコース:月額11,539円
  • 来客用に最適なMコース;月額18,139円
  • たっぷりのお花のLコース:月額24,739円
  • ライフスタイルブーケコース:月額17,919円
  • お供え花コース:月額13,739円

※別途900円~3,000円の送料がかかります。

少し高めの値段設定ですが、有名なお店で安心して買いたいという方や、青山フラワーマーケットを日頃から使っている方にとっては良さそうです。

 

ここからは、順不同でお花の定期便サービスを紹介していきます。

LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)

ライフルフラワー

公式サイト LIFULL Flower
対応エリア 全国(離島を除く)
お届け頻度 月2回 or 月4回
最安料金(税込) 1回858円(送料込み)
月額費用の例 2,178円(月1回)
送料 無し
クーポンの有無 無し
ライフルフラワーのサービス内容や、料金体系、口コミ・評判については下記で詳しく解説しています。

LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)の料金やサービス内容を解説【評判・口コミも】

LIFULL Flowerは、東証一部上場の大手企業LIFULLが運営する花の定期便サービスです。市場直送の新鮮な花を届けてくれるのが特徴です。

また、大手企業が運営しているという点でも、サポート体制や品質の面で安心感がありますね。

プランは大きく3つあり、下記のとおりです。

  • ライトプラン:1回780円(税抜)
  • セルフアレンジプラン:1回1,780円(税抜)
  • スタンダードプラン:1回1,980円(税抜)

それぞれ送料込みの料金です。

ライトプランは、お試しで3〜4本を1回送ってもらえるサービスで、初めての方はライトプランを頼むのが良さそうですね。

セルフプランは、切り花を毎月送ってもらえるサービスです。自分でお花を活けたい人におすすめですが、初めての人には面倒かもしれません。

スタンダードプランは、エコゼリーが入った専用のパックで毎月お花を届けてもらえるサービスです。水の取り替えも必要なく、お手軽にお花を楽しみたい人向きです。

 

霽れと褻(ハレとケ)

ハレとケ
公式サイト 霽れと褻
対応エリア 全国(沖縄を除く)
お届け頻度 月1回
最安料金(税込) 1回3,300円
月額費用の例 3,300円(月1回)
送料 無し
クーポンの有無 無し
霽れと褻(ハレとケ)のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

【花の定期便】霽れと褻(ハレとケ)の料金やサービス内容を解説【評判・口コミも】

霽れと褻は、BOTANIC Incが都内で営む「ex. flower shop & laboratory」というお花屋さんのサービスです。

とはいっても、お花屋さんの店頭にあるお花を宅配するのではなく、仕入れたお花を店頭に陳列する前に発送してもらえるため、鮮度面は安心です。

プランは1つのみ
月に1回、旬のお花をお届け:月額3,300円(送料・消費税込み)

さらに、お花に加えて、お花のことを学べる新聞も一緒に送ってもらえます。お届けされたお花の特徴やお花の最適な飾り方などが、イラストを含めて書かれていて、なかなかおもしろそうな新聞です。

medelu(メデル)

定期便medelu

公式サイト medelu
対応エリア 全国(沖縄、離島、山間部を除く)
お届け頻度 月2回 or 月4回
最安料金(税込) 1回858円(送料込み)
月額費用の例 1,716円(月2回)
送料 無し
クーポンの有無 初回限定80%オフ割引あり
medeluのサービス内容や、料金体系、口コミ・評判については下記で詳しく解説しています。

【口コミ・評判も】medelu(メデル)の料金やサービス内容を解説

medeluは、株式会社medeluが運営する花の定期便サービスです。1回1,000円以下で市場直送の新鮮なお花を送ってもらえます。

  • Liteプラン:1回780円(税抜)
  • Basicプラン:1回1,980円(税抜)

プランは上記のとおり2つで、Liteプランは、1回3〜4本ほどのお花をポスト投函で届けてもらえるサービスです。

一方、Bacisプランは1回6〜7本ほどの、少し大きめのお花を手渡しで届けてもらえます。

どちらのプランにしろ、お届け曜日(平日 or 週末)や頻度(毎週 or 隔週)を選ぶことができます。

日本総合園芸

日本総合園芸
公式サイト 日本総合園芸
対応エリア 関西の一部の県のみ
お届け頻度 月1回 or 2回 or 3回 or 1回きり
最安料金(税込) 1回880円
月額費用の例 2,904円(月3回)
送料 無し
クーポンの有無 無し
日本総合園芸「花ちゃんの定期便」のサービス内容や料金、口コミについては下記で詳しく解説しています。

【花ちゃんの定期便】日本総合園芸の料金や口コミ、サービス内容を解説【評判は良い】

日本総合園芸の「花の定期便サービス」は、1972年創業の株式会社日本総合園芸が「花ちゃんの定期便」という名前で始めたサービスです。

関西エリアのみのサービスですが、産地直送の新鮮なお花を、運営会社自ら玄関先まで定期的に届けてくれるサービスです。

また、30種類以上のコースがあり、その豊富さは他社を圧倒しています。人気があるコースの料金をいくつか紹介すると、下記のとおりです。

  • 毎週異なる切り花が月3回届く、バラエティコース:2,904円
  • 手軽に飾れるお花が月3回届く、アレンジメントコース:4,290円
  • 季節の鉢花が月1回届く、ラブリーコース:2,200円
  • 追加のお花を月3回単品で届く、スポットコース:1,020円

※すべて消費税、送料込み

途中でのコースの変更も可能ですし、年会費や入会金もかからず、値段も880円/回からと安いので、対応エリアに住んでいる人は良いかも。

WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)

公式サイト WEEKLY FLOWER
対応エリア 関東の一都六県
お届け頻度 月4回
最安料金(税込) 1回650円
月額費用の例 4,144円(月4回)
送料 290円
クーポンの有無 無し

WEEKLY FLOWERは、BIONIC PLANTSという実際のお花屋さんが運営しているサービスです。

お店側が選んだブーケ型のお花を毎週1回、ポストに届けてもらえます。

提供エリア外のエリアでも、頼むことは可能ですが、鮮度の面で保証ができないと謳っていますので、避けたほうが無難でしょう。

契約を1週間単位でお願いできるので、ちょっと試しにという人は1週間だけ頼むということができて良さそうです。

mûre fleuriste(ミュール フローリスト)

公式サイト mûre fleuriste
対応エリア 全国(北海道、東北、沖縄を除く)
お届け頻度 月1回 or 1回のみ
最安料金(税込) 1回2,700円
月額費用の例 2,625円(月1回)
送料 無し
クーポンの有無 無し

mûre fleuristeは、大谷沙織さんというプロの方が個人で運営している宅配サービスです。

最大の特徴は、お花を選ぶ方の顔が見えるという点です。普通の宅配サービスも運営側がお花を選びますが、どんなお花が来るのか、どんな人がどうやって選んでいるかは不透明です。

  • 1回のみお届け:2,700
  • 月1回、4ヶ月のみお届け:10,500
  • 月1回、年間10回のお届け:26,000

消費税・送料込みです。

プランは上記のとおりですが、サイト上で期間限定で設置されるフォームから申し込む必要があり、多少面倒かもしれません。

花の定期便サービス「ピュアフラワー」は、1回920円(税込)で利用可能。

大手では珍しいスタッフによる直接配送だから、お花のトラブルが圧倒的に少ないです。

 

ここからは、一般的な花の定期便サービスの使い方や、選び方、注意点について解説していきます。

【都道府県別】あなたのエリアで利用可能な花の定期便サービスを紹介

その前に、都道府県ごとに利用できる花の定期便サービス一覧をまとめました。

地域密着の小規模サービスを除き、ほぼすべてのサービスを網羅しています。

北海道・東北エリア
北海道青森県岩手県山形県秋田県宮城県福島県
北陸エリア
新潟県富山県石川県福井県
中部・東海エリア
山梨県長野県岐阜県静岡県愛知県
四国エリア
徳島県香川県愛媛県高知県

※一部未対応のエリアがある可能性があります。

花の定期便サービスのメリットや使い方

定期的に咲く桜

毎週・毎月お花が届く、「花のある暮らし」ってどう?

仕事や家事が忙しかったり、コロナの影響で外出が難しかったりで、お花屋さんに行くのも難しいことってありますよね。その点、自宅のポストにお花を届けてもらえるというのは、嬉しいサービスです。

でも、お金もかかるしなぁ…とためらう人もいるかもしれないですが、、お花の定期宅配は、コスパが良いことだと思っています。

というのも、お花などの緑の植物を見たり触れたりすることは、癒やし効果をもたらし、ストレスを軽減することとして知られているからです。※例:国土交通省による調査

日々の生活でたまるストレスを解消する方法は、お酒を飲んだり、運動をしたり、趣味をしたりと様々ですが、時間を取られたり、多額のお金がかかったりすることもあります。

その点、新鮮なお花(植物)を身近に置いておくだけで、無理なく日々のストレスを解消できるという点で「お花の定期便」は優れていると感じています。もちろんお金はかかりますが、格安のサービスだと月額1,600円程度で、1日換算50円弱ですから、ストレスの無い生活への投資といえます。

ギフトやプレゼントとしても活用できる

また、自分で楽しむだけでなく、離れたところに住む家族や恋人、友人などへのプレゼントやギフトとして使う人も多いです。

母の日や父の日、誕生日など、何らかの記念日にお花の宅配サービスを使えば、電話でお祝いをするよりもずっと嬉しいサプライズプレゼントになります。

定期便のギフトカードがお相手に届くとき、お相手がプランを選んでお花が届くとき、次のお花が届くとき…とプレゼントを渡したときだけではなく、複数回喜ばせることができるのが良いですね。

ギフトプランが頼めるサービスについては下記で詳しく解説しています。

ギフトにお花の定期便はどう?渡し方や注意点、サービス一覧【プレゼントに】

仏壇へのお供え花としても利用可

仏壇へのお供え用の仏花として、定期便を活用する人も多くいます。

仏花は枯れる前に定期的に入れ替えないといけないので、お買い物に行くのも手間です。

そこで定期的にお花を宅配してくれるというのは助かりますし、新鮮なお花に忘れずに入れ替えられるというのは、故人にとっても嬉しいことでしょう。

仏花の定期便サービスについては下記で詳しく解説しています。

仏壇にお供えできる!仏花の定期便サービスを紹介

店舗など、ビジネス用途で頼む人も

飲食店や美容院など、実店舗を構えているオーナーさんが、店舗用のお花を用意するために、お花の定期便を使うこともあります。

人手不足のなか、お花を用意するのも手間がかかる一方で、枯れてしまったお花を店頭に置いておくわけには行かないので、定期的にお花を宅配してくれるサービスのニーズが増えているわけです。

花の定期便サービスの選び方

白い花

一口に花の定期便サービスといっても、その数はとても多いです。

そして、はじめて定期便サービスを選ぶとなると、その違いはかなりわかりにくいですよね。

私も最初は違いがわからず、「サイトにはいろいろ書いてるけど、、どこもそんなに変わらないでしょ」と思っていました。

でも、実は会社によってかなり差があります。

失敗しないためにも、選び方のポイントをお伝えします。ざっくりいうと、ポイントは下記のとおりです。

  • 自宅が配達可能エリアに入っているか
  • トータルの料金が安いか
  • 枯れていた場合など、トラブル時の対処法

順に解説します。

自宅が配達可能エリアに入っているか

花の定期便サービスは、ネットで完結するサービスと異なり、実際のお花を届けてもらえます。

そのため、各サービスで配達可能なエリアが限られていることが多いです。

とくに首都圏から離れて住んでいる場合は、配送をお願いできない場合もありますので、まずは配達可能なエリアに自宅が入っているかどうかを確認しましょう。

トータルの料金が割安か

やはりサービスを選ぶ際に大事なポイントの1つは料金です。

「格安料金のお花の定期便サービス」と謳っていても、多額のオプション料金がかかったり、プランが多岐にわたったりすることが多く、料金が分かりづらいサービスです。

単発で頼むのか、どのくらいの頻度で頼むのか、配送料金はかかるのか、どの程度の花を頼みたいのか、どの時期に頼みたいのか…。

上記のような条件によって、サービスの料金は変わってしまいます。

自分が使いたい場面をある程度決めてから、各サービスの料金を比較してみると良いでしょう。

枯れていた場合など、トラブル時の対処法

お花の宅配サービスは、どうしても下記のようなトラブルが発生することがあります。

  • お花が枯れていた
  • お花が折れていた
  • お花が萎れていた

お花は生きていて繊細です。なので、それを宅配するとなると、どうしても上記のようなトラブルが起こります。

そういった際に、お花を再度送ってくれるのか、返金してくれるのか、特に対応はしてくれないのか…をきちんと確認しましょう。

サービスによって全く対応方法が異なりますので、選ぶ際の1つの判断基準にするべきですね。

花の定期便サービスを選ぶ際に注意すること

禿山(大室山)

花の定期便サービスを選ぶ際に気をつけるべきポイントはいくつかあり、下記の通りです。

  • 新鮮さを重視すること
  • 口コミを確認すること
  • 積極的にお試しプランを使うこと

順に解説します。

お花の鮮度を重視すること

お花の定期便サービスで最も重要なのは鮮度です。

花はどうしても生きているものなので、配送までに時間がかかると届いた際にはしおれているということが多々あります。
せっかく届いたお花がしおれていたら悲しいですよね。

市場直送など、鮮度に気を使っているサービスをなるべく使うと良いでしょう。

口コミや評判を確認すること

花の定期便サービスは、実際に受け取るまで良いサービスか分かりづらいです。

会社によっては梱包が雑になっていたり、花がしおれていたりということがあったりします。

インスタやTwitterには、実際に使った人の写真付きの口コミが多くありますので、確認してみましょう。たとえば、こんな感じです。

積極的にお試しプランを使うこと

試してみることも大切です。結局花の定期便サービスは使ってみるまで、その品質や良さが分かりにくいものです。

なので、まずは使ってみて、その良さを体感するのが良いでしょう。

それでもし合わなければ、他の会社に変えて、あなたにぴったり合う定期便を探すと良いでしょう。

幸いお試しプランは、ワンコイン500円ほどで使える会社も多いのでサクッと試してみてください。

ワンコインで頼めるサービスについては下記で詳しくまとめています。

【1回500円】ワンコインで頼める花の定期便サービスまとめ

まとめ:自分にあったお花の定期便サービスを使おう

花の定期便サービスは年々増えてきています。

それぞれのサービスに特徴がありますので、きちんと比較して自分に合ったサービスを選び、失敗しないようにしましょう。

ぜひ生活空間にお花を取り入れて、癒しのある生活を体感してみてください。

花の定期便サービス「Bloomee LIFE」の初回無料クーポンを配布中

FALL2020

2020/10/31 23:59まで